So-net無料ブログ作成

株主総会はなんとか乗り切ったが!米WD社と泥沼訴訟合戦へ! 東芝は8月中にも上場廃止が現実味を帯びてきた! [経済界]

スポンサードリンク




株主総会はなんとか乗り切ったが!米WD社と泥沼訴訟合戦へ! 東芝は8月中にも上場廃止が現実味を帯びてきた! 


 


28日、東芝は定時株主総会を開いた。昨年は都内の両国国技館で開催したが、今年は幕張メッセ(千葉県)に会場を移した。出席者数は昨年比でほぼ半減の984人だった。「罵声が飛び交う大荒れ模様ではなく、淡々とした進行でした。怒りを通り越し、いまは諦めの心境です」と50代の株主の言。


  5月15日が公表期限だった2017年3月期の決算は監査法人の承認が得られず、いまだ未確定。株主総会までに売却先を決めるとしていた半導体子会社「東芝メモリ」も、優先交渉権を与えた日米韓連合(産業革新機構や日本政策投資銀行、韓国SKハイニックスなど)と合意に至っていない。


 「東芝経営陣のあまりの不甲斐なさに、もはや上場廃止は避けられないと感じる株主が大勢います。何しろ、半導体事業で東芝と提携する米ウエスタンデジタル(WD)社は対決姿勢を強めているのです。東芝メモリの売却が不可能になれば、東芝は債務超過を・・・・・


  


  つづきはこちらから ☞  http://mahoroba19.com/archives/6815


 


 yjimage (5).jpg


 


記事・画像 引用・参考元 Yahoo News


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/208407/1


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%9D%B1%E8%8A%9D&rkf=2&ei=UTF-8&imt=&ctype=&imcolor=&dim=large


 


 




スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。