So-net無料ブログ作成

憲法改正とセットで持ち出した「教育無償化」はウソ! 自民が大学授業料“出世払い”提言のマッチポンプの唖然! [教育]

スポンサードリンク




憲法改正とセットで持ち出した「教育無償化」はウソ! 自民が大学授業料“出世払い”提言のマッチポンプの唖然!


  安倍首相が「憲法改正で高等教育を無償化する」と唐突に言い出したが、一方で、自民党の教育再生実行本部が高等教育に関して別の政策を近く提言するというからさっぱり訳が分からない。


  教育再生実行本部がまとめている案は、大学の授業料を国が一時的に肩代わりして、支払いを卒業後に先送りできる新制度をつくるというもの。日本学生支援機構の貸与型奨学金とどこが違うのかと思うが、機構の既存制度が月額3万~12万円程度であるのに対し、自民党案は「授業料を国が立て替え、在学時は学生は払わないで済む」というものだ。返済も機構では、貸与終了から7カ月後に始まるが、自民党案では、卒業後、収入が一定額に達するまで猶予する。所謂“出世払い”というやつだ。


 


 いずれにしても返済義務があり、安倍首相の言う「無償」ではない。自民党内では無償化の財源をどうするのかなど、否定的な意見が根強いからだ。元来、自民党は教育無償化に消極的で、民主党政権時代の高校無償化を「バラマキ」だと批判、政権奪還後に所得制限を設けた程だから、「高等教育無償化」なんて本気でやるつもりはないと言われても仕方がない。。


 


■「(そもそも)前提自体が間違っている」■


 


 加えて、自民党案は現実から乖離した“時代遅れ”というか・・・・・・・・


 


        つづきはこちら ☞ http://mahoroba19.com/archives/6361


 


 10-ダウンロード-501.jpg


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ 


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/205449/1


 


 




スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。