So-net無料ブログ作成

【プレさくら紀行第12弾】 千曲川権現堂並木の櫻と鉄橋を渡る電車 [桜紀行]

スポンサードリンク




【プレさくら紀行第12弾】 千曲川権現堂並木の櫻と鉄橋を渡る電車



信州も漸く上田~松本まで、桜の開花宣言が出た。この3・4日はまた4月とは思えない寒さで、これでまた長野市・須坂市の開花宣言はずれ込みそうだ。今年は九州の開花も例年になく遅くなっているそうだが、信州も10日くらい遅くなっている様だ。もう桜も散りかけているエリアもあるかと思うが、信州の満開を持っていると、桜の記事も関心度合いが落ちてしまうので、11弾に亘って、北信(と言っても須坂・高山村)の櫻をお伝えしてきました。我が郷里にも、立派な桜があることは嬉しい限りです。

 今回は特に、神社仏閣にある桜ではなく、千曲川河川敷内の櫻並木について書いてみます。

【さくらプレ紀行】千曲川村山橋付近 権現堂桜並木の櫻 (村山橋を渡る長野電鉄電車編)
 
この桜並木は、須坂市報に掲載されていたのを見てその存在を知った。桜の咲くのを待って行ってみました。成程200mくらいの桜並木になっていて・・・・・・・・・



https://youtu.be/zH8hMVcdbug

https://youtu.be/MdW8m0pTz94  

https://youtu.be/2MJX_coS_e8 



https://youtu.be/J-AvSwRUa1w  



https://youtu.be/WHVi7J-gxyE


 
 
 

 

 admin-ajax.jpg 縮小版.jpg

記事・動画 Original 




スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。