So-net無料ブログ作成

「24時間営業、もう限界だよ」便利さの裏にコンビニオーナーの悲鳴 コンビニ業界に異変が起きている! [業界情報]

スポンサードリンク




「24時間営業、もう限界だよ」便利さの裏にコンビニオーナーの悲鳴

コンビニ業界に異変が起きている。ATMや宅急便などサービス拡充に伴って増える業務、足りない人手。限界を感じて24時間営業をやめたベテランオーナーが現場の窮状をBuzzFeed Newsに語った。

■「24時間365日、もう限界だよ。働く人、いないもの」■

50代の男性Aさんは、10年以上にわたって大手コンビニのフランチャイズオーナーをやっていた。セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートのいわゆる「御三家」だ。5年前、契約更新に伴って、規模の小さいチェーンに乗り換えた。「やっぱり御三家ってすごくてさ。乗り換えたら、売り上げは3割減った」それでも御三家を止めたのは、乗り換えた先が、「24時間営業をしなくてもいい」「がんばりすぎない」チェーンだったからだ。

■「もう、疲弊するだけの“コンビニ戦争”は、たくさんだよ」その「戦争」の現状は、どのようなものなのか■

「ファミレスも外食も24時間やめてるのに」
1月、東京都・武蔵野市のセブン-イレブンで、病欠の際にシフトの代役を見つけられなかったアルバイト店員に対して、オーナーが罰金を要求していたことがTwitterの投稿で発覚。炎上した。コンビニの人手不足が、あらわになった。「きっと、同じような話は他にも山ほどあると思う。罰金なんて絶対やっちゃいけないことだよ。でも、オーナーの気持ちもわかる。それくらい、人が足りないのが現実なんだ」

1店舗を24時間、365日回すのに必要なアルバイトの人数は・・・・・・・

 
 

 

 yjimage (1).jpg

記事・画像 引用・参考元 Yahoo News <BuzzFeed Japan>【BuzzFeed / 伊藤大地】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170312-00010002-bfj-soci





スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。