So-net無料ブログ作成

生活の知恵 「野菜の新鮮さを保つ」驚きの保存テク4つ!竹セイロ!これ使えるよ! [生活の知恵]

スポンサードリンク




生活の知恵 「野菜の新鮮さを保つ」驚きの保存テク4つ!竹セイロ!これ使えるよ!

「特売日についつい野菜をまとめ買いしたけれど、結局使い切れずにダメにしてしまった」ってこと、だれもが1回や2回の経験じゃないはず。安く買っても、きちんと使い切れなければ、安く買っても、残念ながらお金のムダになってしまいます。
でも、野菜を新鮮に保つための正しい方法さえ知っていれば、買った野菜をダメにすることもなくなります。
今回は『WooRis』の過去記事やイギリスの新聞『The Daily Mail』のサイトを参考に、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、にんにく、小ねぎといった家に常備している野菜を、新鮮に保つ驚きのテクニックをご紹介します。

■1:じゃがいもはりんごといっしょに保存する■

“じゃがいもは冷暗所で保存する”という事は解っているけれど、やっぱり芽が出てきてしまったということが多いと思います。この“芽の問題”を解決してくれるのが、なんとビックすると思いますが、“りんご”です。りんごから出るエチレンガスがじゃがいもの芽の発育を防いでくれるので、じゃがいもを長く保存することが可能になります。通気性のよい布製のバッグなどの中に、じゃがいもといっしょに1~2個のりんごを入れ、湿気のない冷暗所で保存しましょう。

■2:玉ねぎやにんにくは竹のセイロで保存する■

玉ねぎは大量買いする方が安いし、にんにくはなかなかすぐに使い切れなかったりして、自宅での保存方法に悩むところ。保存している間に芽が出てしまって・・・・・・・・・


 
 
 

 Wooris_234730_7adb_1.jpg

 

記事・画像 引用・参考元 Excite News <WooRis>(ライター 土田奈々子)
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20170204/Wooris_234730.html





スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。