So-net無料ブログ作成

「永遠の若さを保つ液体に入った800万年前の謎の美女」ミイラ!1969年9月発見される!今またロシアで再注目される! [ミステリーワールド]

スポンサードリンク




“永遠の若さを保つ液体”に入った「800万年前の謎の美女」ミイラ!1969年9月発見される!今またロシアで再注目される!

 世界中で発見されている古代ミイラは今からどのくらい昔のものだろうか。かのツタンカーメンのミイラは3000年以上前のもので、氷河の中で発見されたアイスマンの別名を持つミイラは5300年ほど前、そして現在までで最古のものといわれているチンチョロ人のミイラは7000年前のものと推定されている。

 ところが以前ロシアで発見されたミイラはなんとそれらをはるかに上回る、800万年前(!)のものではないかという驚きのニュースが!!!――

【その他の画像と動画はコチラ→http://tocana.jp/2017/01/post_12073.html

■1969年にシベリアで発見された“眠れる美女”■

 世界中のUFO情報や宇宙の謎を追い続け、自身のブログ「UFO Sightings Daily」で発表しているUFO研究家のスコット・ウェアリング氏によると、このミイラはまだ人類が地球上に存在していない時代のエイリアンの女性であり、
さらにはエイリアンの特殊な・・・・・・・・・・・・


 

 

Tocana_201701_800_1_e721_1.jpg 

記事・画像 引用・参考元 Excite News <Tocana文=Maria Rosa.S >画像は、Thinkstockより
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201701_800_1.html





スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。