So-net無料ブログ作成

脳梗塞で壊死した細胞再生が可能成るか! 兵庫医科大、定説覆す大発見! 患者に明報か!? [ニュースとっておき!]

スポンサードリンク




脳梗塞で壊死した細胞再生が可能成るか! 兵庫医科大、定説覆す大発見! 患者に明報か!?

 兵庫医科大(兵庫県西宮市)のグループが、脳梗塞の組織の中に神経細胞を作る細胞があることを発見し、それを採取、培養して移植することで、脳梗塞で死んでしまった脳細胞を再生させる研究を始めた。死んだ神経細胞は再生しないという定説を覆す発見で、グループは「今後2年余りで、臨床試験の前段階まで持っていきたい」と話す。(武藤邦生)


 脳梗塞は脳の血管が詰まり、脳の神経細胞が死んでしまう病気で、後遺症が出ることも多い。その組織の中に神経細胞を作る細胞があることを、同大先端医学研究所の松山知弘教授、中込隆之准教授らが2009年、マウスの実験で発見。15年には、血管の周囲の細胞が脳の一大事を受け、神経細胞などに変化できる「多能性」を獲得していることが分かった。

 体のさまざまな細胞を作れる多能性幹細胞といえば・・・・・・・・


 
 
 
 
s_ice_screenshot_20170105-120929.jpeg 



引用元 ヤフーニュース [神戸新聞NEXT]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000002-kobenext-sctch
画像引用 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14950.html



スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。