So-net無料ブログ作成

【信州シリーズ】 信州方言 考 [信州探訪]

スポンサードリンク




【信州シリーズ】 信州方言 考

信州は、標準語をしゃべり、方言というものはないと、少なくても、信州を離れるまではそう思っていた。ところが故郷を離れて、42年経って、故郷に戻ってきたら、やたらに方言というものが気になって、恐れいりや(入谷)の鬼子母神という事に相成った。

 改めて、列挙すると、【しょうしい】→恥ずかしい。【もうらしい】→可哀想。【ごむせえ】→汚らしい。【わにる】→人見知りする。【えぼつる】→拗ねる。【おひゃらかす】→揶揄う。【おしょくる】→へし折る。【があたく】→散らかっている。【かずける】→~のせいにする。【かまける】→愚痴を言う。【かんじる】→寒い。【かんます】→掻き混ぜる。【きなし】→無意識に。【げえもねえ】→甲斐がない。【ごすたがわく】→腹が立つ。【ごしたい】→疲れた。【こすっからい】→ずるい。【こてえる】→打撃を受ける。【こわい】→硬い。【おっかない】→恐い。【このけんまく】→こんなにも沢山。【べしゃる(又はべちゃる)】→捨てる。【とぶ】→走る。【ぼこ】→赤ん坊。【まくらう】→大食いする。【まていに】→丁寧に。【みぐさい】→格好悪い。【ちょんこづく】→調子づく。などなど。

【その他に、用例を出して説明する方が解りやすい例として】・・・・・・・・


 
 
 
 
yjimage.jpg 




スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。