So-net無料ブログ作成

笠地蔵が伝わる福島なのに… 地蔵仏像被害、119体に 福島県泉崎村の烏峠稲荷神社 [News]

スポンサードリンク




笠地蔵が伝わる福島なのに… 地蔵仏像被害、119体に 福島県泉崎村の烏峠稲荷神社


 寺や神社の地蔵や仏像などが壊される事件が、福島県内で相次いでいる。県警の調べでは、12日までに119体の被害が確認されている。「笠地蔵」の昔話が伝わる地元では、「何の目的で」と憤る声があがる。10日には、うち1カ所の神社の石像を壊した疑いなどで男が逮捕され、関連を調べている。



 被害の情報は、12月に入って福島県警に相次いで寄せられるようになった。

 今月3日、須賀川市の2カ所の墓地で、地蔵などが倒されているのが見つかって以降、郡山、福島、白河の3市と泉崎村を含めて南北約80キロの計22カ所で、地蔵や仏像などの被害が119体確認された。石灯籠(いしどうろう)などを含めると計137件にのぼる。屋外の地蔵の頭が・・・・・・


 
 
1472209523-93bd212db4f90d81c53871d69b0ab4cb.jpg 

 

引用元 ヤフーニュース [朝日新聞社]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000010-asahi-soci
画像同上より引用 




スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。