So-net無料ブログ作成

日本一専業農家「風来」奮戦記!無経験だってやる気・考え方で成功できる! [農業はいいね!]

スポンサードリンク




日本一専業農家「風来」奮戦記!無経験だってやる気・考え方で成功できる!

借金、補助金、農薬、肥料、ロス、大農地、高額機械、宣伝費ぜんぶなし!
しかも、夫婦2人、初期投資は143万円だけ!
なのに、年間売上1200万円、所得(利益)600万円も「幸せに稼いでいる」人物が、石川県能美市にいるという。
東京から金沢まで約2時間半、そこから在来線で30分。そこにそびえ立っていたのは……ビニールハウス4棟、サッカーコートの半分、通常農家の10分の1の耕地面積=たった30アールしかない「日本一小さい専業農家」で、「菜園生活 風来(ふうらい)」代表の西田栄喜氏(48)。かつてオーストラリア中をオートバイで走っていた西田氏は、元バーテンダー、元ホテル支配人だったという。

いま、風来で「怪現象」が起きている。
それは、2000円の野菜セットに送料2800円(沖縄)出す人もいて、野菜セットは「3週間待ち」というのだ。日本海を臨む「日本一小さい農家」で、いったい何が起きているのか?
『農で1200万円!――「日本一小さい農家」が明かす「脱サラ農業」はじめの一歩』が発売されたばかりの著者に、「農家のつながり力・巻き込み力」について紹介して貰おう。

【ネット販売のお客さんは反応が速い】

風来を始めた当初、ごく近所のスーパーに、一時期漬物を置かせてもらったことがあります。距離的には自宅から本当に近かったのですが、うんともすんとも反応がありませんでした。お客さんも特に意識せずに買っていたでしょうし、店員さんにとっても数ある商品の中のひとつにすぎなかったのでしょう。当たり前なのかもしれませんが、サービス業出身の私としては手応えがなく、さびしいものがありました。

ところが、ネット販売のお客さんはすぐに・・・・・・・


?

?yasaiset.JPG

 

引用・参考元 ダイヤモンド社   http://diamond.jp/articles/-/104777




スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。