So-net無料ブログ作成

大型建物や鍜冶工房群発見=邪馬台国時代、国内有数規模―滋賀 [旧跡探訪]

スポンサードリンク




大型建物や鍜冶工房群発見=邪馬台国時代、国内有数規模―滋賀

 滋賀県彦根市教育委員会は17日、同市の稲部遺跡で、弥生時代後期から古墳時代中期(2世紀から5世紀)までの大型建物や、鉄器を生産した鍜冶工房群の跡が見つかったと発表した。

 遺跡は邪馬台国が栄えた3世紀前半に最盛期を迎えた大規模集落跡で、建物や工房群は国内有数の規模という。市教委は「祭祀(さいし)・政治都市と工業都市の両面を持ち、巨大勢力の存在を示す」と・・・・・・

 
yjimage (4).jpg 

 

     引用・参考元 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161017-00000081-jij-soci




スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。