So-net無料ブログ作成

日本3大不動尊に数えられる、信州須坂「米子のお不動さん」 霊験あらたか! [神社仏閣めぐり]

スポンサードリンク




 須坂市米子(よなこ)に、行基により開山されたという「お不動さん」(=米子瀧山威徳院不動寺)があります。「米子のお不動さん」と呼ばれています。ご本尊は不動明王立像。弘法大師(空海)が嵯峨天皇の命により、鎮護国家のために刻ませたものと伝えられています。不動明の多くは火炎を背にしたものが普通ですが、ここ米子不動尊は、日本でもただ一つの「出水型」の形をとっており瀧(日本の滝百選に選ばれている「米子大瀑布(不動滝<落差85m>と権現滝<落差75m>の総称)」)から出られた瞬時の姿を現しているのです。成田山新勝寺、新潟の菅谷不動尊と共に、日本三大不動尊(日本三体不動尊)の1つに数えられています。

 開山の地は、不動滝と権現滝の中間にある、現在奥の院と称されているお堂があるところです。最盛期には33の僧坊があり大変大規模なお寺であったと記録されています。米子にあるのは里堂で、ご本尊は、ここに安置されていますが、ご本尊ご分身は、毎年6月14日に信者に背負われて、奥の院まで運ばれ、再び背負われて里堂に帰る9月14日までの3ヶ月間奥の院に鎮座します。

 米子不動尊 節分会 米子のお不動さん!-蔵の町須坂
 https://youtu.be/eSsmKnIQPT8

 米子不動尊 日本3大不動尊!節分豆撒きで大賑わい!
 https://youtu.be/OGmVaXKxE6g

 節分会 米子不動尊[蔵の町須坂]善男善女の節分豆撒きに遭遇!
 https://youtu.be/l2n7L0yfzcc

 米子不動尊!節分でにぎわっていました!
 https://youtu.be/s8VytHMIVrI

 米子不動尊 日本三大不動尊
 https://youtu.be/Wazy9JvDz2U

 真田藩と縁が深く寺紋は真田藩の「六文銭」です。現住職は、仙台真田藩真田信繁の末裔、又、妻は第3代松代藩主真田幸道の直系に当たります。

 昨年未だ雪が多く残って居る時に、何の気なしに里堂に行ったら、偶々節分会の日で、境内は人で溢れていました。その時の動画を添付しておきます。

 5月1日は春季大祭でご本尊のご開帳、毎月15日に護摩行が行われます。



スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。