So-net無料ブログ作成

森上小学校の校庭桜 鳥飛び交う! [桜紀行]

スポンサードリンク




 信州須坂はやっと桜が開花し、2・3分咲きとなってきたのに、昨日は朝から雨で、結構寒い日でした。流石の出好きの小生も、外へは出ず、家の中で過ごしていました。夕方外を見たら、雨はほんの少しの降りで、太陽もわずかながらも顔を出していましたので、極く近所の桜の様子を見に行きました。

 折角出てきたので、撮影もしましたが、夕方、雨こそ小降り乍ら雲多し、3分咲きで、画面も暗く、難有りの動画となってしまった!

 森上小学校の校庭の桜です。どこの学校もそうだと思いますが、校庭や、通学路に桜を植えてあり、入学式に色を添えています。

 山形置賜地区[=山形県南部域]には、桜回廊と言って、3・4市区町村に亙り、40箇所程の桜の名所が集中しているところがあります。その中に山口奨学桜というのがあり、変わった名前が付いていたので、どういう桜なんだろうと行ってみたことがあります。

 それは西置賜郡白鷹町山口の山口尋常小学校の跡地に立つソメイヨシノで、「山口奨学桜」と命名されている。明治37年に奨学田のあったこの地に山口学校が移転し、明治44年、奨学田碑を建立した際に記念植樹したものであるが、数はあまりなかったと記憶するが、立派な桜でした。今は廃校になっていますが、それだけに桜の美しさ、健気さが際立っていました。

 昨日森上小学校の校庭桜を見て、置賜の「山口奨学桜」を思い出しました。

 やはり桜は晴れの日に、色鮮やかに撮影するに限りますね。天気予報によると、週末は何とか晴れるようですので、あちこち回って桜を撮ってこようと思っています。

        森上小学校の校庭桜 鳥飛び交う!
        https://youtu.be/vgZhGeoTssQ


スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。