So-net無料ブログ作成
検索選択

【訃報】評論家の渡部昇一氏が死去 「知的生活の方法」など著書多数! [訃報]

【訃報】評論家の渡部昇一氏が死去 「知的生活の方法」など著書多数!


英語学者・評論家で上智大名誉教授の渡部昇一(わたなべ・しょういち)氏が17日午後1時55分、心不全のため東京都内の自宅で死去した。86歳だった。葬儀・告別式は親族で行う。喪主は妻、迪子(みちこ)さん。後日、お別れの会を開く。ここ数日、体調を崩していた。

 昭和5年、山形県鶴岡市生まれ。上智大大学院修士課程修了後、独ミュンスター大、英オックスフォード大に留学。帰国後、上智大講師、助教授をへて教授に。専門は英語学で、「英文法史」「英語学史」などの専門書を著した。

 48年ごろから評論活動を本格的に展開し、博学と鋭い洞察でさまざまな分野に健筆をふるった。51年に「腐敗の時代」で・・・・・・・・・・


 
 
 
 
c3cfbfe3c7f661720c3afaa9543ebead.jpg 
 




引用・参考元 ヤフーニュース < san-soci >
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00000501-san-soci

画像元 yjimage       https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E6%B8%A1%E9%83%A8%E6%98%87%E4%B8%80#mode%3Ddetail%26index%3D33%26st%3D700



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

渡瀬恒彦さん逝く!ケンカ最強伝説も… 兄・渡哲也の前だけでは“弟の顔” [訃報]

渡瀬恒彦さん逝く!ケンカ最強伝説も… 兄・渡哲也の前だけでは“弟の顔”


◆◇渡瀬恒彦さん死去◇◆

 空手道2段で「芸能界で最もケンカが強い男」と俳優仲間からも一目置かれていた渡瀬恒彦さんだが、兄の渡哲也(75)にだけは弟の顔を覗かせた。2011年に放送されたTBSドラマ「帰郷」で40年ぶりの兄弟共演を果たしたが、会見で見せた丁々発止は強烈に兄弟仲の良さを印象づけた。先に逝った弟、渡の胸中は察するに余りある。


 渡瀬さんの“強さ”は伝説化していた。「生意気盛りの俳優を撮影所の駐車場に呼び出してボコボコにした」「米兵3人を1人で撃退」などなどエピソードは枚挙にいとまがない。

 そんな最強男がリスペクトし、そして甘えられる存在が兄の渡だった。兵庫県淡路島から上京し、学生時代は新宿での下宿で共同生活を送った。兄は青山学院大学、弟は早稲田大学で空手部に籍を置き、心身を鍛えた。渡は木製のハンガーを手斧(おの)で割ったが、弟の渡瀬さんの方が腕っぷしは上だったという。

 渡はその後、日活に入社したが、実は勝手に・・・・・・・・


 
 
 
yjimage (9).jpg 

 

 

 yjimage (3).jpg





記事・画像引用・参照元 Yahoo News<スポニチアネックス>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00000092-spnannex-ent




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能