So-net無料ブログ作成
検索選択
まつり ブログトップ

【東北夏まつり紀行】日本を代表する山車祭り!ユネスコ無形文化遺産!圧巻の豪華絢爛山車行列! [まつり]

【東北夏まつり紀行】日本を代表する山車祭り!ユネスコ無形文化遺産!圧巻の豪華絢爛山車行列!


 


八戸三社大祭は、290年の歴史と伝統を誇るこの地方最大の祭りで、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。「三社」とは、八戸市内の法霊山龗(おがみ)神社(法霊神社)・長者山新羅神社・神明宮のことで、三社の神輿行列と市内各町を中心とした組の27台の華麗な人形山車が神社の氏子として八戸市中心市街地を巡行する。


 


期間中は105万から110万人の観光客が訪れる。200426日に、「八戸三社大祭の山車行事」として重要無形民俗文化財に指定された。また、ポスターなどに書いてある「290余年の歴史と伝統」などというのは、あくまでも祭りの始まりである法霊社祭礼(龗神社例祭、2020年に300年目を迎える)の事であり、三社大祭としては2016年に130年目を迎える。


 


祭りの大きな特徴は、人形がせり上がり、大きく広がる豪華な『仕掛け山車』です。昔は、1体の人形を乗せる程度だったものが、明治の中頃より物語を表現する山車に変化し、昭和50年代頃から徐々に山車に仕掛けが施されるようになりました。鳥が羽を広げるように山車の装飾を一気に広げる「展開」や、山車に乗った人形が「せり上げ」「引き出し」「起き上がり」といった動きを・・・・・・・・・


  


      つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/7068


               山車の画像 7葉 添付


 


P8030030.JPG

 


記事参考 ウキィぺデイア・日本の夏祭りほかhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%88%B8%E4%B8%89%E7%A4%BE%E5%A4%A7%E7%A5%AD


http://www.club-t.com/special/japan/summerfes/tohoku/moriokasansaodori/


画像 Original


 


 


 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

【東北祭りシリーズ】 東北夏祭りのスタートを切る盛岡「さんさ踊り」 世界一の太鼓のパレード! [まつり]

【東北祭りシリーズ】 東北夏祭りのスタートを切る盛岡「さんさ踊り」 世界一の太鼓のパレード!


  


岩手県盛岡市にて毎年81日から4日にかけて行われる祭りである。8月上旬、東北各地で行われる夏祭りで最も早く開催される祭りの一つで、かつては3日間開催だったが、近年は参加団体数が増え続けているため4日間の開催となっている。


 さんさ踊りは企業、学校(幼稚園・保育園・高校・大学など)、町内会、職場,有志などでチームを組み、団体参加するのが基本であり、開催日に近づくにつれて、市内各所で踊りの稽古が行われ、太鼓の音も各所で鳴り響く。他に地元テレビ局のアナウンサーなどが団体参加している。小生は盛岡には、2年半勤務したのだが、実に3回さんさ踊りを見ることが出来た。偶々休みの日に当った年は、朝9時から、夜11時ころまで撮影をした。未だ馬力があったので、大して疲れなかったが、今はとてもじゃないが真似は出来ない。しかも期間中毎日見物に出たので、まあ半端ない強行軍となった。(最初3日間の開催だったが、途中から4日間の開催となったのだが)まあ!雨が降っても中止しないで踊っている!


 


各団体(連)は、概ね、太鼓、笛、鐘、踊りの4パートから構成されている。太鼓のパートであっても個人の身につけて踊り進むことから、パレード参加人数に比例して必然的に太鼓の絶対数が増えるため、「日本一の太鼓パレード」との呼び声も高い。その数は1万個を優に超えており、年々の参加者数が増えるに連れ、太鼓の数も増えつづけている。パレード終了後に行われる「輪踊り」は、個人も飛び入り参加できる


 


その昔、現在の盛岡市三ツ割の東顕寺(とうけんじ)の傍の社に、岩手山が噴火したときに飛んでたという3つの大石が・・・・・・・・


 


     つづきはこちらから ☞  http://mahoroba19.com/archives/7051


      こっちもね!!!          http://mahoroba19.com/archives/486


   


yjimage (5).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 


http://project311.jp/2202.html


http://morioka-sansa.blogspot.jp/2011_08_01_archive.html


動画引用https://youtu.be/M5tMRTO7g5k 三石神社


動画引用https://youtu.be/t6aq59fZyFA


1部画像元 yjimage  その他Original


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E4%B8%89%E3%83%84%E7%9F%B3%E7%A5%9E%E7%A4%BE+%E7%9B%9B%E5%B2%A1+%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%95%E8%B8%8A%E3%82%8A


 


 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

豊年満作を祈願する「八戸えんぶり」17日開幕 [まつり]

豊年満作を祈願する「八戸えんぶり」17日開幕

※ 当記事に掲載の画像は、十和田湖で行われた、北東北国境祭りでの演舞で、八戸で行われるえんぶり際の画像ではありません。本来は雪の中で行われる行事です)

八戸地方を代表する民俗芸能で、豊年満作を祈願する「八戸えんぶり」は17日、開幕する。各えんぶり組は15日、本番を目前に控え、それぞれ最終段階の練習に励んだ。

 八戸市十一日町の消防団屯所では15日夜、十一日町えんぶり組の約40人が「勢ぞろい」し、4日間の本番に向けて士気を高めた。太夫の男性3人が烏帽子(えぼし)をかぶり、屯所前で付近の住民らに力強い摺(す)りを披露。威勢のいい声やジャンギの金具の音を響かせていた。

 太夫を務める同市類家堤端の石橋祐さん(25)は・・・・・・・・・・

 
 
 
09010071.JPG 
 
 




記事・画像 引用・参考元 Yahoo News <デーリー東北新聞社>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00010006-dtohoku-l02
その他画像 小生撮影 ()



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
まつり ブログトップ