So-net無料ブログ作成

「自分の言葉で素直に語ったつもりだった…」 「敗戦の弁」報道に苦言ツイートの中村あや氏が心中激白 [人物]

「自分の言葉で素直に語ったつもりだった…」 「敗戦の弁」報道に苦言ツイートの中村あや氏が心中激白


 


 東京都議選での自民党の歴史的大敗。開票が始まった2日夜、都民ファーストの候補に敗れ落選することが確実になった自民党公認候補の中村彩(中村あや)氏による党への“苦言“が、“敗戦の弁“として数々のメディアに取り上げられ話題を呼んだ。


  翌3日、中村氏はTwitterで「マスコミの切り取り方もコメンテーターの適当な憶測も本件で大変勉強になった。国政に対する意見を求められて答えたつもりだったが全て『敗戦の弁』として総括されてしまうようで怖い」、「失言に気を付けて詳細を話す→努力虚しくマスコミに都合良く切り取られる→(無限ループ)。マスコミの編集ではなくネットで今後会見系は自身で丸ごと録画・配信せねば!」と報道姿勢を批判した。


 


 4日放送のAbemaTVAbemaPrime』では、中村氏にこのツイートの真意を直撃した■


 


「自分の言葉で素直に語ったつもりだった…」 「敗戦の弁」報道に苦言ツイートの中村あや氏が心中激白


 ◇中村氏のTweet


 「落選の結果が20時過ぎに出て、そのあともちろん会見をやるんですけれども、事務所の大きさ的に、入れる人数が限られていました。それでも注目区なので全社がカメラを入れたいというだったので、まず1台だけ代表のカメラと事務所のスタッフを入れて『敗戦の弁』を語ったんですね。マスコミも外で聞いてたし、その代表カメラの映像が他の所にも回るという前提でした。第一声はもちろん、『自分の努力不足で不徳の致すところでした。本当に皆さま申し訳ございません。本当に支援していただいた方たちには申し訳ないけれども、これからも頑張るので、応援していただきたい』というような内容を語りました。その上で『申し訳なかったし負けて・・・・・・・・・・・・・


  


   続きはこちら ☞  http://mahoroba19.com/archives/6879


 


yjimage (4).jpg

 


記事・画像引用・参照元 Yahoo NewsAbemaTV/AbemaPrime』より>


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00010000-abemav-pol&p=1


 


 


 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

藤井四段“快進撃”の波及効果かあり! 将棋界に異変?? 子供将棋スクール会員急増…!! [人物]

藤井四段“快進撃”の波及効果かあり! 将棋界に異変?? 子供将棋スクール会員急増…!!


 


yjimage (27).jpg

 


 大フィーバーだ。最年少棋士・藤井聡太四段(14)が25連勝を達成。連勝記録だけでなく、経済効果でも快進撃を続けている。


 


 日本将棋連盟が運営する「子供将棋スクール」は千駄ケ谷の将棋会館のほか新宿、横浜など首都圏5カ所に開設しているが、ここにきて会員が増加。昨年5月の366人が今年は502人に増えた。同スクールは入会金5000円、月会費は6300円だ。


 


 7日に売り出した自筆の文字入り扇子(2268円)は30分で完売。12日はクリアファイル(324円)が午前10時からの2時間で売り切れた。「どちらも販売数は公表していません。クリアファイルは追加製造が可能なので、出来上がり次第また販売する予定。新しいグッズも企画していると思います」(将棋連盟の担当者) 藤井フィーバーはネットオークションにも波及している。ヤフオクでは自筆扇子が開始価格2万1000円で売り出されている。別の扇子は1000円スタートで、結局・・・・・・・・


 


     つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/6634


 


 


yjimage (29).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <芸能>


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/207304


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%97%A4%E4%BA%95%E5%9B%9B%E6%AE%B5&rkf=2&ei=UTF-8&imt=&ctype=&imcolor=&dim=large


 


 


 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

破竹の連勝!戦うほどに強くなる!中学生将棋棋士・藤井聡太四段、脅威の成長力を実力派棋士が証言 [人物]

破竹の連勝!戦うほどに強くなる!中学生将棋棋士・藤井聡太四段、脅威の成長力を実力派棋士が証言

 

 新たな天才と呼ばれる将棋の中学生棋士・藤井四段で注目すべきは、脅威の成長力だった。デビュー以来、無敗のまま20連勝を続けている藤井聡太四段(14)の評価は日を追うごとに増すばかり。最近では対局中に食べた昼食やお菓子が人気となり、幼少期に遊んだおもちゃが売り切れるなど、「藤井フィーバー」が巻き起こっている。そんな中、先輩棋士たちの間で注目されているのが、戦うごとに強くなる成長力だという。現在、羽生善治三冠(46)と棋聖戦五番勝負を戦っている若手実力者、斎藤慎太郎七段(24)はAbemaTVの特別対局で、藤井四段と対戦した1人。藤井四段が奨励会時代にも対局した経験を持つ斎藤七段に、天才棋士について聞いた。

 

 昨年12月のデビュー戦以来、プロ棋士になって負け知らずの藤井四段だが、もちろん負けたことがないわけではない。むしろ昨年の今ごろも負けていた。四段昇格前に所属する奨励会の三段リーグにおいて、最終成績は135敗。2013年度の三枚堂達也以来の1期抜け、そして142カ月の歴代最年少プロ誕生と、それだけでも十分な話題となったが、事実5回負けている。藤井四段がプロ入りする前、非公式の練習対局で戦った斎藤七段は「今とその時とは全然違う」と、現在との実力の違いを明言した。

 

 デビュー当初の印象のままなら、いずれ誰かが連勝を止めていた。それが・・・・・

 

 

つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/6507

 

yjimage (10).jpg

 

記事・画像 引用・参考元 yahoo newsabema-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170603-00010003-abema-soci

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

フクイチ原発の不条理!おしどりマコさんが、明かす 「ガスが止まっても福島に通う」意味! 芸人魂! [人物]

 フクイチ原発の不条理!おしどりマコさんが、明かす 「ガスが止まっても福島に通う」意味! 芸人魂!



 先月「NNNドキュメント」(日本テレビ系)で「マコ&ケンの原発取材2000日」が特集された、ジャーナリストでもある夫婦漫才「おしどり」。3・11から6年、困窮に陥りながらも、福島第1原発の現状を見続けてきたマコさんに話を聞いた。



 ■芸人活動と並行して原発取材■



 ――3・11を機にジャーナリストを始めた動機と、東電の反応は?



 「直ちに影響はない」という報道が溢れた時、テレビに出てるタレントたちが東京から避難してるのを目の当たりにし、何が起こっているのか自分で調べようと。初めて会見に行った時は東電に甘く見られた気がしますが、でも、東電はすべての記者さんに「どうせ原子力のことわからないでしょう、だから的外れの質問をして」という感じで。今、私はさまざまな誤りを指摘し続けるので、東電は何度も訂正したり謝罪したり。新しい会見担当者が来られる度、「お手柔らかにお願いします」と挨拶されます(笑い)。



 ――お金は大変では?◇



  福島に通う交通費が掛かる(しかも2人分)ので、ガスや電話は何度も止まって。仕事を失うかもしれないから自分の言いたいことを言わず、やりたいことをやらない・・・・・



  



</div><div align="center"> </div><div style="text-align: center"><a href="http://mahoroba19.com/archives/6158"></a><a href="http://mahoroba19.com/archives/6158">つづきはこちら</a></div>



 



    続きはこちらをチェック ☞ http://mahoroba19.com/archives/6158



 



記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ < 役者・芸人貧乏物語 >(聞き手=松野大介)



https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/201676/1



  


b77aa94ecb1d21deccccf3d216b12ed220170317132826904_262_262 (1).jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

安倍政権の欺瞞。総理はなぜ嘘ばかりつくのか。哲学者・適菜収が指摘する! [人物]

安倍政権の欺瞞。総理はなぜ嘘ばかりつくのか。哲学者・適菜収が指摘する!

9億5600万円の官有地が1億3400万円で森友学園側に激安で払い下げられた疑獄事件。今回の問題の本質は安倍晋三周辺と維新の会が国民の財産を横流ししていたかどうかである。安倍は自ら「保守」を名乗り、自称保守が安倍の礼賛を続けている。しかし、安倍は本当に保守なのか? 否。今回は、安倍の過去の発言を紐解き、安倍が保守の対極にある極左グローバリストであることを明らかにする。森友事件に端を発する一連の疑獄は、起こるべくして起こったのである。哲学者・適菜氏は新刊『安倍でもわかる保守思想入門』の中でこう続ける。

■保守とは何か?■ 

 なぜ今の日本はダメになってしまったのか?  結論から言えば、近代が理解されていないからです。 そして、それは「保守」が理解されていないことと同義です。

 では「保守」とは何か? 

「保守」という言葉を聞いて、多くの人がイメージするのは何だろうか? 
 人によっては、読売新聞や産経新聞かもしれない。
 人によっては、レーガンやサッチャーかもしれない。
 人によっては、田中角栄や岸信介かもしれない。
 人によっては、自民党や右翼かもしれない。
 下手をすると、小泉純一郎や石原慎太郎を連想するのかもしれない。

 そして今は、安倍晋三が自分のウェブサイトで・・・・・・・・・・

 

 

 yjimage (20).jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170323-00005037-besttimes-pol


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ムッシュかまやつさん死去 昨年肝臓がん公表、78歳 [人物]

 ムッシュかまやつさん死去 昨年肝臓がん公表、78歳   グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーとして人気を集め、音楽界のレジェンドとして活躍した歌手のムッシュかまやつ(本名釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが1日午後6時5分、都内の病院で死去した。78歳。東京都出身。昨年5月に肝臓がんが見つかり、9月に公表。12月に、ザ・スパイダースでともに活躍した堺正章(70)の70歳を記念したライブに飛び入りで参加し、デュエットを披露するなど元気な姿を見せていた。

 仕事復帰に強い意欲を見せていたかまやつさんが力尽きた。

 肝臓がんは昨年5月に検査を受けた際に見つかり、手術は行わず通院して抗がん剤による治療を受けていた。闘病中も仕事をこなしていたが、7月に予定していたライブを健康上の理由で延期。8月23日に脱水症状を起こし救急搬送され、そのまま入院した。9月に入院と病名を公表した際には「絶対復活するから心配しないでください!!」と再起を誓っていた。

 10月末に退院。以降はいとこで歌手の森山良子(69)宅に身を寄せるなどして、通院しながら治療を続けていた。

 最後の公の場になったのは12月8日。ザ・スパイダースで一緒に活躍した堺の70歳を記念したライブに姿を見せた。当初はステージを会場最後方で見守っていたが・・・・・・


 

 

 yjimage (9).jpg

記事・画像 引用・参考元 Yahoo News <スポニチアネックス >
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000165-spnannex-ent




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

元WBCチームメイトが語ったイチローの凄さ「人の考えを否定しない人だった」 [人物]

元WBCチームメイトが語ったイチローの凄さ「人の考えを否定しない人だった」

今月、アメリカのメジャーリーグは、各地でキャンプインした。それに伴い、日本人メジャーリーガー達の様子もニュースで連日、報じられるように。
その中でもメジャー17年目を迎えたイチローは、毎日変わるTシャツのイラストも含め、今年も大きな注目を集めている。

イチローは昨年にはメジャー通算3000本安打を達成するなど、「レジェンド」と称されるほどの偉大なキャリアを築き上げてきた。そんなイチローには、多くの選手がリスペクトの目を向けている。今年初めてメジャーリーグのキャンプに参加した、新人のブライアン・アンダーソンは「彼は生きる伝説」と発言。この他にも、オズナやゴードンなど、イチローを慕うチームメイトは多い。

■「人の考えを否定しない」イチローの凄さ■

イチローが周囲からの尊敬を集めているのは・・・・・・・・・


 
 

 

 yjimage (7).jpg

記事・画像 引用・参考元 Excite News <90s チョベリー >
http://www.excite.co.jp/News/90s/20170222/E1487646397636.html 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

桂歌丸「延命装置をつけるのは絶対やめよう」と妻と話した! [人物]

桂歌丸「延命装置をつけるのは絶対やめよう」と妻と話した!


 落語歴65年、御年80歳。桂歌丸の鼻から伸びたチューブはステージ後方にある酸素吸入器へと繋がれている。声にハリはあるがこの機材を用意しなければ、高座に上がれないこともまた事実だ。

 2006年に五代目三遊亭円楽の後を継いで『笑点』の司会に就任したが、その後の歌丸の体調は芳しくなかった。2009年には慢性閉塞性肺疾患で入院。翌2010年には肺炎、その後も帯状疱疹や背部褥瘡=床づれ等で、毎年のように入退院を繰り返した。病と向き合う中で、“最期”についても考えるようになったという。

 * * *
 最近は、どうすれば楽に往生できるかを考えてしまいます。だから、妻(冨士子さん)とは「意識がないまま病院に担ぎ込まれたら、呼吸器だとか、そういった延命装置をつけるのは絶対にやめよう」と話し合っているんです。意識がなくて何もわからないんじゃあ、つまらないもん。延命装置をつけても治らない人を何人も見てきましたしね。

 なるべく安らかに死にたいから・・・・・・・


 
 

 

 yjimage (3).jpg

 

記事・画像 引用・参考元 Yahoo News  <NEWS ポストセブン>
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170218-00000011-pseven-ent



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

<訃報>三浦朱門氏 91歳=作家、元文化庁長官 [人物]

<訃報>三浦朱門氏 91歳=作家、元文化庁長官

「第三の新人」の一人として社会や家庭を鋭く観察する小説を書き、文化庁長官を務めるなど文教行政に尽力した作家、三浦朱門(みうら・しゅもん)さんが3日、死去した。91歳。妻は作家の曽野綾子さん。


 東京都生まれ。朱門は本名。東京大文学部卒業と同時に日本大芸術学部で教職に。旧制高知高校の友人、阪田寛夫らと1950年に第15次「新思潮」同人となり、51年に「冥府(めいふ)山水図」でデビュー。芥川龍之介を思わせる知的な作風で頭角を現し、安岡章太郎や吉行淳之介、遠藤周作らとともに「第三の新人」と呼ばれた。

 戦後の家庭のもろさを冷笑的にとらえた「箱庭」で67年新潮社文学賞、東京・武蔵野の風土に根差す人々を描いて・・・・・・・・


 
 

 

 yjimage (4).jpg

記事・画像 引用・参考元 Yahoo News <毎日新聞社>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170204-00000086-mai-soci



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

独身昇太!人柄の良さが売りだが、私生活や、自宅周辺の商店街などで、昇太の評判を聞いてみた! [人物]

独身昇太!人柄の良さが売りだが、私生活や、自宅周辺の商店街などで、昇太の評判を聞いてみた!

古舘プロジェクト所属の鮫肌文殊、山名宏和、樋口卓治という3人の現役バリバリの放送作家が、日々の仕事の中で見聞きした今旬なタレントから裏方まで、TV業界の偉人、怪人、変人の皆さんを毎回1人ピックアップ。勝手に称えまくって表彰していきます。第14回は山名宏和が担当します。■春風亭昇太 様

 今回、勝手に表彰させて頂くのは春風亭昇太である。



春風亭昇太
 昨年5月、昇太さんが『笑点』の6代目の司会になると知ったとき、世間も驚いたが、僕と近所のみんなは世間の7倍は驚いた。昇太さんは僕の住む街の人気者だからである。


 近所の飲み屋に、昇太さんはよく出没する。芸人の中には、テレビや舞台で見る姿と普段の様子が・・・・・・・・

 
 

 

 Shueishapn_20161120_75460_9e5f_1.jpg

 

プロフィール】
◎山名宏和(やまな・ひろかず)
古舘プロジェクト所属。『行列のできる法律相談所』『ダウンタウンDX』『世界何だコレ!?ミステリー』といったバラエティー番組から、『ガイアの夜明け』『未来世紀ジパング』といった経済番組まで、よく言えば幅広く、よく言わなければ節操なく、放送作家として活動中。




記事・画像 引用・参考元 Excite News <週刊女性PRIME >
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170130/Jprime_8972.html?_p=1



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

生誕150年 夏目漱石エピソード!“文豪らしからぬ”意外な逸話が! [人物]

生誕150年 夏目漱石エピソード!“文豪らしからぬ”意外な逸話が!

 日本の文豪として真っ先に思い浮かぶのは、夏目漱石だろう。今年生誕150年を迎える。入試に出題されたり、ミュージカルが上演されたりするが、どんな人だったのかよく知らないという人も多いのではないか。

 漱石の人物像がうかがえるエピソードを拾った。

■ナイーブなハート

 生まれてすぐ養子に出され、養子先の両親の離婚により9歳でまた実家に戻るなど、複雑な家庭環境で育つ。そのせいか心は病み気味に。30代のロンドン留学時には、異国生活に慣れず部屋にこもって泣いていたのを関係者に発見され、「夏目狂セリ」と日本に電報が送られたという。

■容姿にコンプレックス

 3歳でかかった天然痘の痕が顔の右側に残ったのを気にして、お見合い写真を修整。写真撮影時には顔の右側が写らないよう、左側を前にナナメに角度をつけたポーズが定番だった。滝クリみたいな“画像加工”は漱石の“専売特許”か。

■おばけが怖い

 妻・夏目鏡子述(松岡譲筆録)の「漱石の思い出」によれば、寝る前に「怪談じみた因縁ばなし」をすると、怖がってすぐ降参したという。子供っぽくて親近感が湧く。

■今ならDV

 前出「漱石の思い出」には・・・・・・・・・・・


 
 

 

476754f77a2c453e0c9556c8a3fe194220170121135644363.jpg 

記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ < view/life >    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/198011/1


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

鈴木敏文氏「私が60年にわたる現役生活に終止符を打った理由!その1 重視してきたのは「発想力」 [人物]

鈴木敏文氏「私が60年にわたる現役生活に終止符を打った理由!その1 重視してきたのは「発想力」

■未来に向かって敷かれたレールはない■

 わたしは2016年5月26日、セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長兼CEO(最高経営責任者)の職を辞し、60年にわたる現役生活にいったんピリオドを打ちました。

 これは誰かから求められたものではなく、自らの意志と決断によって、それまでの経営者としての自分から、自由な立場としての新しい自分へと踏み出したものでした。

 未来に向かって敷かれたレールはない。道は自分でつくるものである。仕事においても、人生においても、わたしはこれまでそう信じて、仕事を続け、生きてきました。レールとは、ふと振り返ったときに、自分が歩んできた結果として敷かれているものです。

 わたしも振り返ると、自分の歩んできたレールの上には、日本初の本格的なコンビニエンスストアチェーンであるセブン-イレブンの創業、コンビニでのお弁当やおにぎりの販売、経営破たんした本家本元のアメリカのサウスランド社(現在は完全子会社のセブン-イレブン・インク)の再建、過去に例のない流通業による自前のセブン銀行の設立……等々、多くのことが年表のように刻まれています。

 しかし、目の前にはレールは敷かれていない。だから、どんな方向にも・・・・・


 
 
 
 
President_21055_3407_1.jpg 
 





引用元 ヤフーニュース [プレジデントセブン&アイ・ホールディングス名誉顧問 鈴木敏文=文]
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170110-00021055-president-bus_all
http://www.excite.co.jp/News/photo_news/p-6381775/

横山やすし元マネ・大谷由里子さんが語る「やっさんは人に逢う天才!何時でも前向き!」 [人物]

横山やすし元マネ・大谷由里子さんが語る「やっさんは人に逢う天才!何時でも前向き!」

「ワシは我儘や。そやけど、人がワシの我儘聞いてくれる間は、ワシもまだ売れてるのかなぁと思ってんねん」 私のマネジャー時代、横山さんが漏らしたホンネが芸人の本質を物語っていると思います。 芸人は「スーパー水商売」の世界。今日ある仕事が明日もあるとは限りません。みんな多かれ少なかれ不安を抱えています。だから、ポジティブでなければ生きていけない。不安の裏返しです。月亭八方さんも、よう言うてました。「おまえな、安心を求めるから、不安になんのや。安心なんて、ハナからないと思えば不安も無いやろ」と。その通りと思います。

 私も「やっさんのマネジャーは大変だったでしょう」とよく言われます。そんな時に思い出すのは、よしもと流の教えです。「大変って“大きく変わる”って書くやろ。おまえはそんだけのチャンスを貰ってんねん」と、とことんプラス思考の社風です。つまり「苦労=不幸」じゃないということです。人間って面白いほど、今が幸せだったら・・・・・・・・


 
 

 

 yjimage (1).jpg

▽おおたに・ゆりこprofile
 研修会社「志縁塾」代表取締役。1963年、奈良県生まれ。京都ノートルダム女子大卒業後、吉本興業入社。故・横山やすし氏のマネジャーを務め、宮川大助・花子らを売り出す。88年、結婚のため退社。91年、企画会社を設立。98年に吉本興業とジョイントし、社会人向け人材育成学校「よしもとリーダーズカレッジ」を立ち上げ、「笑い」を用いた育成法で注目を集める。




引用・参考元 nikkan-gendai. <articles/view>
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/196739


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

2018年NHK大河「西郷どん」に決定! 本物の「西郷どん」をひ孫が語る [人物]

2018年NHK大河「西郷どん」に決定! 本物の「西郷どん」をひ孫が語る

 来年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」が話題だが、鹿児島県民の間では早くも再来年の「西郷どん」に注目が集まっている。 モデルは、2018年に150年目の節目を迎える明治維新を成し遂げた西郷隆盛。歴史ファンの人気は根強く、せごどん、西郷さん、南洲翁などの愛称で親しまれる。

 しかし、世に知られる話の多くが、間違って広まっているのだという。西郷家に伝わる資料や秘蔵写真を置いている「K10カフェ」(鹿児島市)のオーナーで、西郷のひ孫にあたる西郷隆夫氏(52)に、せごどんの本当のところを聞いてみた。

「鹿児島県には西郷系の子孫は2人しかいません。私は、西郷さんと、最後の奥さんのイトさん(糸子)の間にできた長男の孫。西郷さんは、ひいおじいさんにあたります。父は、おばあさんである・・・・・・・・


 
 

 

 yjimage (7).jpg

 

引用元 nikkan-gendai 
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/196470


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【人に歴史あり】北野武が浅草に辿り着くまでの「ファミリーヒストリー」今夜(21日)。ヨイトマケの母とペンキ屋の父、そして… [人物]

【人に歴史あり】北野武が浅草に辿り着くまでの「ファミリーヒストリー」今夜(21日)。ヨイトマケの母とペンキ屋の父、そして…

NHK総合で12月21日7時30分から「ファミリーヒストリー」の北野武編が放送される。著名人のルーツを辿る同番組は、多くの新事実を綿密な取材により明かにしてきた。公式サイトによれば、今回の武編では、祖母に関する手掛が東京大学で発見されたことから、それまで謎だらけだった北野家のルーツが次々に浮かびあがるという。
武はこれまでにも自分の家族について折に触れて語ってきた。自伝的著作『たけしくん、ハイ!』や『菊次郎とさき』がテレビドラマ化もされたこともあり、両親や少年時代の話はよく知られている。しかし、彼自身が語ったものを読んでいると、たしかに謎も多い。
父・菊次郎は、母・さきにとって二番目の夫らしいのだが、武はそのことを大学生のころに長兄から教えられた。また、菊次郎の兄弟はみな母親が違ったらしい。しかし、くわしいことは兄も母も言いたがらなかったという(北野武『孤独』)。

■奉公、婚約者の死、夜逃げ……母・さきの波瀾の半生■

母親のさきは武とCMで共演したり、武が事件などを起こす度にマスコミにコメントを求められたりして、表に出てくることもしばしだった。1988年には『ここに母あり 北野さき一代記』と題し自らの半生をつづった著書も刊行している。それを読むと、武の発言とは食い違う点もチラホラ出てくる。例えば、武は前掲の『孤独』のなかで「おふくろの最初の旦那は中尉だったらしい」と話しているが、さきの著書や北野大(武の次兄)の著書『なぜか、たけしの兄です』によれば、実際には明治大学を出てセメント会社に勤めるサラリーマンだったという。そもそもその人は、挙式の直前、盲腸炎で急死してしまい、実際には結婚まで至らなかった。
その婚約までの経緯というのもなかなか複雑だ。さきの生年からして、戸籍上は明治37(1904)年となっているものの、じつは父親が出生届を役場に出すのを数年忘れていたので本当のところはよくわからないという。武の祖父にあたるその父親・小宮岩吉は千葉・市原の素封家だったが、やがて破産。その為、さきは・・・・・・・・

 
 

 

 E1482283294057_3274_1.jpg

記事・画像 引用・参考元 Excite News <reviewmov (近藤正高)>
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20161221/E1482283294057.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

「バラガキのトシ」に「火吹きだるま」って? 江戸の偉人のニックネーム [人物]

「バラガキのトシ」に「火吹きだるま」って? 江戸の偉人のニックネーム

最近の小学校は、「あだ名・ニックネーム禁止」というところも多いそうです。確かに小さな頃、変なあだ名をつけられて嫌な思いをした人も多いかもしれません。ですが、「変なあだ名」は昔からある、ひとつの文化。今回は江戸時代の「あだ名」のお話です。

「バラガキのトシ」に「火吹きだるま」って? 江戸の偉人のニックネーム

あなたは変わったあだ名をつけられたことはありますか?笑って受け入れられるものから、ちょっと失礼なものまで、さまざまあるニックネーム。江戸時代でも、あだ名は庶民から武士、将軍に至るまでつけられるものでした。

庶民の代表的なあだ名は「兵衛(べえ)」や「衛門(えもん)」がつくもの。
たとえば「スケベ」という言葉の元になっている言葉「助兵衛」は、女性好きの人を・・・・

 
 
 
 
TokyoFm_nz9YzniQK4_1.png 
 



番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/city/ http://www.tfm.co.jp/city/
記事・画像 引用・参考元 Excite News < TOKYO FM文/岡本清香>
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20161219/TokyoFm_nz9YzniQK4.html

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

政治家の人間像は、中々伝わってこないが、日本では報じられない「プーチンの知られざる真実」5選 ― [人物]

政治家の人間像は、中々伝わってこないが、日本では報じられない「プーチンの知られざる真実」5選 ― 特殊な歩行法の謎からコンプレックスまで

今月15日、ロシアのプーチン大統領が6度目の来日を果たした。僅か2日間の日程ではあるが、何といっても今回の焦点は、70年以上にわたり進展が見られない北方領土問題を含む平和条約交渉に何らかの前進が見られるのか、という点に尽きるだろう。各地は和やかな歓迎ムードに包まれている様だが、プーチンの“したたかさ”を見くびるべきではない。

 近年、急激に中央集権体制と独裁色を強め、覇権主義へと傾くロシアを統率する中心人物が、プーチンその人である。日本文化に理解を示し、柔道は黒帯、動物(秋田犬を含む)が大好き……など、日本人にとっては好感できる要素が数多く報じられるが、この男にそこまで心を許してよいものか。何しろ、旧ソ連におけるスパイ活動・破壊工作・国民監視などを一手に引き受けていた悪名高きKGBの出身である。決して一筋縄ではいかないことは一目瞭然だ。攻略する為には、この男の「底知れぬ奥深さ」を少しでも理解し、彼のあらゆる言動の裏にある“真意”を読み取ろうとする試みが必要不可欠だろう。そこで今回は、まだ日本でほとんど報じられていない、プーチンの知られざる側面を5つ厳選してお伝えしよう。

■知られざる側面1: プーチンはピアノと歌が上手■

 ロシアの実質的国営メディア、「RT(ロシア・トゥデイ)」が報じた恐るべき映像をご覧いただこう。これは、一時プーチンが首相の座に退いていた(とはいえ実質的な最高権力者だった)2010年に開催されたチャリティー・イベントでの一幕である。

【その他の画像と動画はコチラ→http://tocana.jp/2016/12/post_11791.html

 大勢の来場者を前に、冒頭からプーチンは圧倒的なソロ・ピアノを披露。会場は一気に感動の嵐に包まれた。しかも、そこから間髪入れずに立ち上がると・・・・・・・・


 
 

 

 Tocana_201612_post_11791_4edc_1.jpg

 

記事・画像 引用・参考元 Excite News <Tocana>
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201612_post_11791.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース