So-net無料ブログ作成
なんだかなあ! ブログトップ

全力で警察官から逃走!「警察官の前でわざと白い粉落としてみた」 迷惑YouTuberを偽計業務妨害の疑いで逮捕 ! [なんだかなあ!]

全力で警察官から逃走!「警察官の前でわざと白い粉落としてみた」 迷惑YouTuberを偽計業務妨害の疑いで逮捕  

  

YouTube投稿を巡ってまた問題が起きた。本人たちは、アクセス獲得を目指して、ある意味大真面目のつもりなのであろうが、こうも迷惑を掛けては、完全にアウトだ。目算通りの結果を得たかに見えたが、批判の投稿も多く、挙句逮捕に至っては、元も子も無くしてしまった。当然と言えば、当然だが、事に当たる前に、「やってはいけない事だ」と思わなかったのだろうか!? 第1「事の一部始終」を、自ら撮影して、偽計業務妨害罪の・・・・・・

  

    つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/7635

 

yjimage (1).jpg

 

記事・画像 引用・参考元 Excite News(ねとらば)

http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170908/Itmedia_nl_20170908128.html

画像元 yjimage

https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E8%BF%B7%E6%83%91%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

世の中超不安定時代に突入!今迄の常識が通じない!東大卒で年収300万円。油断が招いた転落人生! [なんだかなあ!]

世の中超不安定時代に突入!今迄の常識が通じない!東大卒で年収300万円。油断が招いた転落人生!


  


終身雇用・年功序列!などは完全に死語になったが、近年、学歴に比例して所得も高くなるといった単純明快なロジックも崩壊しつつある。高学歴→貧者、低学歴→富者といった学歴ミスマッチが生まれる土壌とは何か。学歴に翻弄される人々の実情を追う!


  


●東京大学卒(偏差値75) 年収300万円


~大出淳一さん(仮名・独身・40歳)介護士~


 


◆「東大卒だから一生安泰」の油断が招いてしまった転落人生!


 


 高学歴でも高収入のエリートが特に多い東大出身者。同大学に入れば、比較的将来は安泰に思えるが「なかには私みたいな低所得の人間もいますよ」と自虐的に話すのは、介護士の大出淳一さんだ。


 


「卒業後は大手生保に勤めていましたが、昔からの夢だった世界一周の旅に出るため、後先考えずに27歳で退社。年収は700万円を超えていたのでもったいない気もしましたが、東大を出ているので、何とかなると思ってました」


 


 それから2年間、世界各地を放浪後、行き着いた先はタイだった。


「居心地がよかったから」との理由で同国の日系企業に・・・・・・・


 


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/6534


 


yjimage (1).jpg

 


引用・参考元 ヤフーニュース <sspa-soci


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170604-01341381-sspa-soci


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AD%A6


 


 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

リーダーとして最も大切なこと! いまの首相はリーダーとしての資質を持ち合わせているか!? [なんだかなあ!]

リーダーとして最も大切なこと! いまの首相はリーダーとしての資質を持ち合わせているか!?


 


 ■【トップにつきまとう孤独感】■


  佐藤栄作が総理大臣在任中、御用始めで伊勢神宮に詣でたとき、随行する記者団から、何を祈ったか聞かれた。笑って答えたのが、総理大臣として胸の内を打ち明けられる人もいなくなったので、そのことを神に訴えたという内容だった。


 


 そもそも、首相や社長などのトップの座につくと、深刻な孤独感に襲われる。大衆の前に立つときは、身構えた「自分」にものをいわせて押し通すが、独りになったときには、すさまじい寂寥感に苛まされる。


 


 かのナポレオンは、腹にできたタムシがかゆくて、独りになると、子供のように泣きべそをかき、従卒が「これが英雄か」としばしば怪しむほどの狂態を示すこともあったといわれる。そこから「召使いの前に英雄はない」という箴言まで生まれた。


 


 かつて岡野喜一郎が駿河銀行の頭取になった時、ルーズベルトだったか、アメリカの大統領になって、ホワイトハウスの前に立ち、「ここより中は孤独の部屋だ」といった有名な話を口にして、「いよいよ、これから、頭取として厳しい孤独にさらされるわけだネ」といった。すると、さる友人が「トップが孤独だということは、はじめからわかっていること。もし、孤独を恐れるなら、トップの座につかねばいいのだ」ときっぱりいい切ったそうだ。


 


 これくらいのことをいえる側近がいれば・・・・・・・・・・


 


続きはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/6294


 


 yjimage (6).jpg


引用・参考元 ヤフーニュース < president >プレジデント社書籍編集部編


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170510-00021916-president-soci&p=1


画像元 yjimage


 


 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

こんな時に、「桜を見る会」もないものだが、大メディアが伏せた首相夫人の異常テンション! 喜怒哀楽が目まぐるしく変わる。 [なんだかなあ!]

こんな時に、「桜を見る会」もないものだが、大メディアが伏せた首相夫人の異常テンション!

喜怒哀楽が目まぐるしく変わる。「知命」の齢に達したご婦人が泣いたり笑ったり、僅かな間に表情をくるくる変えるのは、真面な精神状態と思えない。それも「公の場」でである。15日に新宿御苑で開かれた安倍首相主催の「桜を見る会」。夫に同行し、10日ぶりに姿を見せた昭恵夫人は異彩を放っていた。

■反省なし(と思われても仕方ない)の大ハシャギ■

「もともと天真爛漫な方ですが、とにかく感情の起伏が激しいのです。見ている方がヒヤヒヤする程でした。1万6500人の招待客の大半は、安倍首相シンパの関係者。森友学園疑惑で批判の矢面に立つ昭恵夫人に同情する向きが多い。挨拶して回り、写真撮影に応じる昭恵夫人に「頑張って」「応援してます」なんて声も多く掛かる。それで涙ぐんだかと思ったら、喜々とした表情で招待客と延々ハイタッチ。安倍首相に後れを取るのもお構いなしのはしゃぎっぷりで、警護するSPも当惑している様子だった。

 春爛漫の陽気に咲き誇る大輪の桜。浮かれ気分になるのは分からないでもないが、ちょっと異様なテンションだ。大丈夫なのか?!

「夫人は非常に活動的で・・・・・・・・


 

 d5de7d9321756580012962d97bfa511320170417122918953.jpg

 

記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ 
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/203703




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

サザエさん「CMスポンサーにサービス?」でファン憤る! [なんだかなあ!]

サザエさん「CMスポンサーにサービス?」でファン憤る

アニメ放送開始以来、48年にわたって変わらぬ暮らしを続けてきたサザエさん一家に、異変が起きつつある。やたらとCMスポンサーに磯野家がおもねっている様に見えるのだ。
 
3月26日の放送は2400回記念で、一家が熊本・大分を旅行して、昨年大地震に見舞われた被災地を応援する内容だった。 ところがいきなり冒頭、サザエが「抽選で新型日産セレナが1名様に当たります」と宣言。マスオが「自動運転技術を搭載した話題の」と言えば、タラちゃんは「(車内の画面が)大きいでしゅね!」と合いの手を入れる。そして、一家はマスオの運転で、“セレナらしき車”に乗って観光名所を回り始めた。

 車が颯爽と走る光景や、車中の快適な様子が何度も映され、観光と車のどちらが旅の目的か解らなくなるほど。勿論その後、この新型セレナのCMが流れたのは言うまでもない。
 
その翌週、4月2日の放送回も奇妙だった。宝くじの新商品「ビンゴ5」のCMが流れたあと、本編では「マスオさんの秘密」というタイトルとともに宝くじ券のイラストが表示された。宝くじ売り場に通りかかったマスオと同僚のアナゴは・・・・・・・・・・



yjimage (3).jpg

引用・参考元 Excite News <週刊ポスト2017年4月21日号>
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170409/Postseven_508661.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

入社式の仰天舞台裏 コネと忖度が横行するフジの末期症状 「こりゃ!駄目だわ!」 [なんだかなあ!]

入社式の仰天舞台裏 コネと忖度が横行するフジの末期症状 「こりゃ!駄目だわ!」

今週、各企業で入社式が行われたが、相変わらず派手だったのが、テレビ局だ。芸能人らがサプライズで登場し、激励するのはおなじみの光景である。

 フジテレビでは、歌手のさだまさしや乃木坂46らが登場し、派手に盛り上げた。会場には元プロ野球選手の「大魔神」こと佐々木主浩、榎本加奈子夫妻も出席。佐々木と前妻の間の長男が入社した為だ。

「入社する社員の親も出席するのは、フジ恒例です。佐々木さんは自分の息子に“ダメ出し”するなど、はしゃいだ様子でした。息子さんがコネ入社かどうかは、はっきりしませんが、有名人の息子だということで、採用で何かしらの“忖度”が働いたことは間違いない。今やフジの新入社員のうち、6、7割がコネ入社といわれています。アナウンサーもどれだけ美人で素質があっても、何かしらの“口利き”がないと厳しい。試験でいいところまでいき、落ちた子は人事部などで拾われている。そのため人事部は美女で溢れかえっています」(フジテレビ関係者)

フジの佐藤里佳アナウンス室部長が・・・・・・・・・・・


 
 

 

 41392e41a47887faabf28d1a442c5c7d20170407142303534_262_262.jpg

 

記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ 
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/203076


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

安倍首相の「皇室軽視」本当の保守とは思えない。作家・適菜収が喝破する! [なんだかなあ!]

安倍首相の「皇室軽視」本当の保守とは思えない。作家・適菜収が喝破する!

「天皇陛下が、自身の退位後は国事行為を皇太子さまに引き継ぐとともに、象徴天皇として取り組んできた公的な活動からも退く意向であることがわかった」(朝日新聞)。
 天皇陛下の退位をめぐっては、安倍首相のもとに集まった有識者会議において「退位した天皇と現天皇との二重性が生じかねない」との懸念があがっていた。天皇陛下が国民へビデオメッセージを発表されてから約8ヵ月ぶりに「自身の退位後」の意向を示されたことになる。天皇陛下の意向に対して安倍晋三首相および官邸は、誠意をもって受け止めたのだろうか。それどころか、天皇陛下の日々の活動をあまりにも軽んじてきたのではないか。これまで作家・適菜収氏は安倍首相の皇室に対する態度を疑問視してきた。最新刊『安倍でもわかる保守思想入門』のなかで、適菜氏は安倍首相が発言した「ある言葉」に対して批判の矢を向けている。一部抜粋して紹介する。


「あんなことまでして、本当に危ない」
 安倍首相は皇室に対して、一貫して不敬な態度をとり続けてきた。

 2016年8月、天皇陛下が「お気持ち」を表明されると、総理官邸は、宮内庁長官の首をすげ替えた。 明らかに嫌がらせだろう。

 デモクラTV代表・元朝日新聞編集委員の山田厚史は、「安倍首相は保守の政治家なのに天皇を粗略に扱っている、というイメージが形成されつつある。被災地や戦争の傷跡を訪問され、国民や平和な世の中に寄り添おうとする天皇の姿勢は人々の静かな共感を集めている。『安倍か、天皇か』という選択になれば・・・・・・・・・・・・


 
 

 

 a025579af046b1dd216a03276794d99d.jpg

 yjimage (11).jpg

引用元 ヤフーニュース [BEST TIMES]文:適菜収
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170328-00005082-besttimes-pol


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

稲田防衛相 何か勘違いしていないか!? 「私は今日も国会で、今日も国会で質問攻めに遭ってきました」自分が被害者とでも言いたいのか!? [なんだかなあ!]

稲田防衛相 何か勘違いしていないか!? 「私は今日も国会で、今日も国会で質問攻めに遭ってきました」自分が被害者とでも言いたいのか!? 日米首脳会談では蜜月関係を築き、心配されていた株価が下がることもない。約6割の高支持率を誇る安倍内閣は盤石なものに思える。しかし、「爆弾」を抱えていない訳ではない。〈抗議集会で稲田氏批判〉(2月20日付朝日新聞)〈稲田防衛相 省内を統率しているか〉(同月17日付毎日新聞)野党、稲田氏の辞任要求〉(同月16日付産経新聞) こうして連日紙面を賑わせている稲田防衛相。安倍総理の「秘蔵っ子」と持て囃(はや)されたのは、彼女のトレードマークである眼鏡を掛けても霞んで見えないほど、遥か遠い過去に思えてくる。■産経新聞までもが…■ そんな「爆弾大臣」の来し方をまず振り返っておくと、保守系の弁護士として活動していた彼女に安倍総理が目をつけ、2005年の郵政選挙に「刺客」として初出馬。以来、14年には当選3回ながら異例の若さで自民党政調会長に抜擢され、昨年8月には防衛相に引き立てられるといった具合に、政界のシンデレラ街道を歩んできた。「幅広い分野の政策を勉強するために政調会長、苦手な安全保障をより専門的に学ぶために防衛大臣と、安倍さんの英才教育が施(ほどこ)されてきました」(自民党職員) それが贔屓(ひいき)の引き倒しになっているのだから皮肉な話だが・・・・・・・・・・


 
 
 
 
yjimage (10).jpg 
 




記事・画像引用・参照元 Yahoo News<デイリー新潮>
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170307-00518441-shincho-pol&p=1




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「男は辛いよ!」女性が「男の人は大変だなぁ」と思うこと!500名に聞きました! 「アッ!」と驚くどんでん返し! もはや男の幻想でしかないのか!? [なんだかなあ!]

「男は辛いよ!」女性が「男の人は大変だなぁ」と思うこと!500名に聞きました!
「アッ!」と驚くどんでん返し! もはや男の幻想でしかないのか!?

男性にも女性にも、それぞれの性にしかわからない大変さがあります。女性であれば、生理痛やPMS(月経前症候群)、妊娠・出産などといった“女性ならでは”の健康上の悩み、セクハラや性犯罪の被害に遭いやすい、結婚・出産へのプレッシャーなどの問題が代表的。男性に比べて、年齢や外見で評価されがちであるという不満の声も多く上がっています。

ところで男性はどうでしょうか。世界経済フォーラム(WEF)が実施している“男女平等ランキング”では、毎年かなり低い順位となっている我が国日本。2016年度は、144カ国中111位と過去最低でした。このように、国際的にも男性優位社会と言われている日本ですが、“男性優位だからこそ”の重すぎる責任やプレッシャーというものも勿論存在しています。そこで今回は、BizLadyが女性500名を対象に実施したアンケート調査を参考に、女性目線での“男性の大変さ”をランキング形式でご紹介します。

■5位:男同士の付き合いが大変そう(16.6%)■

「男の友情は熱い」「男同志の絆は強い」などの言葉をよく聞くことがありますが、“男同士”のお付き合いを大切にする男性はとても多い。場合によっては・・・・・・・・・


 

 

 yjimage (56).jpg

 記事・画像 引用・参考元 Excite News <BizLady >
http://www.excite.co.jp/News/lifestyle/20170224/Bizlady_181493.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

社畜ブルース!「前前前世」の替え歌「残残残業」がニコニコで大人気!社畜生活を嘆き [なんだかなあ!]

社畜ブルース!「前前前世」の替え歌「残残残業」がニコニコで大人気!社畜生活を嘆き「日々の残残残業で僕は士気が下がり始めたよ!」

昨年大ヒットした映画「君の名は。」の主題歌「前前前世」(RADWIMPS)の替え歌、「残残残業」(BADWORKS)という曲がニコニコ動画で人気を博している。今年2月13日時点で再生回数は約30万回に達し、約1万5000件のコメントがついている。配信されたのは2016年9月。動画の冒頭には同じく「君の名は。」をもじった「君の社は。」というタイトルが映し出され、このような歌詞で始まる。「ざっと目を通したかいそれだけでなぜやり直せと叱るんだい?『遅いぞ』と怒る君 これでもやれるだけ熟して来たんだよ 心と身体を酷使して来たんだよ」

◆「日々の連連連勤で僕は死期を悟り始めたよ」◆

歌詞のストーリーは作者自身のことか、世相を反映したものか不明だが、歌い出しを読むだけで胸が痛む。主人公は会社でバブル時代から居座る上司にいびられ、ストレスを感じる環境に置かれているという設定だ。サビ部分は次のようになっている。

「日々の残残残業で僕は士気が下がり始めたよ その無愛想なしかめっ面をめがけて蹴ってみたいんだよ」「指示が全然全部早まって・・・・・・・・・・・


 

 

 61433358_p0_master1200.jpg

 

記事引用・参考元 news.livedoor  <キャリコネニュース>
http://news.livedoor.com/article/detail/12667003/
YT動画  https://youtu.be/XMGonXzh430
画像引用 https://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=449887






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

罰当たりな「御朱印」転売!京都栗田神社から切実なお願い―― 貼り紙なぜ? 神社に聞いてみた! [なんだかなあ!]

罰当たりな「御朱印」転売!京都栗田神社から切実なお願い―― 貼り紙なぜ? 神社に聞いてみた!

京都府にある「粟田神社」が掲載している、「御朱印につきまして」という貼り紙がTwitterで話題になっています。発端はTwitterユーザーのタゲRiさんが投稿した写真でした。

 張り紙は、最近人気が広がってきている「御朱印」について書かれたもの。御朱印は参拝した人が神様と縁を結んだ証であり、ただ御朱印をもらうだけでなく必ず一緒に参拝もしてほしいこと、また最近増えつつある「転売屋・代行屋」には関わらないで欲しい事などが書かれていました。

 「御朱印」とは神社などにお参りをした証として受けるもので、紙に朱印を押した上にご本尊や神社名が毛筆で書かれています。御朱印帳に直に書く場合と、あらかじめ書き置きしたものを受け取る場合の2通りがあります。

 神社ごとに異なる個性的な御朱印は大変な人気となっていますが、その中でも特に限定物の御朱印や遠方の寺社の個性的な御朱印については、入手困難な「レア物御朱印」と呼ばれ、ネットオークションなどで転売されたりする事例が絶えません。

 今回このような掲示をするに至った要因について栗田神社に伺ったところ・・・・・・・・


 

 

 zatu14.jpg

 

記事・画像 引用・参考元 Yahoo News <ねとらば>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00000015-it_nlab-cul



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

世の中荒んでいる!? 「お客様は神様」今は昔 行き過ぎ言動後絶たず   [なんだかなあ!]

世の中荒んでいる!? 「お客様は神様」今は昔 行き過ぎ言動後絶たず

 かつて流行し、今も社会に根付く「お客様は神様です」という言葉が問い直されている。店員に土下座を要求したり、駅員に詰め寄ったりと、一部の客の行き過ぎた言動が後を絶たないためだ。他人への不寛容な風潮は強まるばかり。自らの心を押し殺して接客せざるを得ない労働は「感情労働」と呼ばれ、それが必要な職場で働く人を守ろうと、国に対策を求める動きも出てきた。(段 貴則)


 「1本の電話で1時間以上、苦情を伺うこともある。さすがに悪意のある言葉を聞き続けると、心まで疲れ果ててしまう」

 兵庫県内の企業で、客の苦情などに対応するベテラン男性社員はこぼす。人格を否定されたり、「家まで行くぞ」と脅されたりする電話も受ける。

 「感情を抑えられない人が多く、こちらが女性社員の場合だと、かさにかかって牙をむいてくる」。言いがかりなどに対応する研修の開催も重ねている。

 飲食や鉄道など不特定の客と接する感情労働の現場では、客からの苦情や暴力も多い。

 昨年9月、列車遅延で客に対応していた・・・・・・・・ 
 
 

 

 00983.jpg

引用・参考元 Yahoo News <神戸新聞NEXT>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000000-kobenext-l28&pos=4
画像引用元
http://www.kusuo.com/blog/wp-content/uploads/work/00983.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

人気店ほど陥る? うまいラーメン屋が店舗拡大に走ると急にまずくなるワケ [なんだかなあ!]

人気店ほど陥る? うまいラーメン屋が店舗拡大に走ると急にまずくなるワケ

「そこそこうまい」と評判のラーメン屋にたまたま立ち寄ったら、「普通においしい」どころか、「むしろまずい」――そんな苦い経験、誰でもしたことがあるはずだ。

 月に40杯はラーメンを食べるというあるラーメンブロガーも、自身のブログで以前「おいしい」と高評価した東京・港区にあるラーメン屋の味が落ちていて、ガク然としたという。

「そのとき作っていたのは創業店長ではなくて、外国人スタッフ。見れば、湯切りは甘いし、スープもぬるいし、炙りチャーシューの筈が炙っていない。数カ月前においしいと思ったラーメンとはまるで“別物”になっていたんです。飲食業界の人手不足も極まれりと実感しましたね」

 2016年11月の有効求人倍率(季節調整値)が1.41倍に対し、職業別では、「調理」が3.13倍、「接客・給仕」が3.69倍となっている。飲食業界は、それだけ人手が足りていないというわけ。東京・渋谷区のあるラーメン屋店長も、こう言ってボヤく。

「もともと“3K”職場ですからね。日本人のアルバイトは・・・・・・・・


 
 

 

yjimage (16).jpg 

記事・画像 引用・参考元 nikkan-gendai

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/197298/1



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

働けど働けど我が暮らし良くならず!じっと手を見る!「時給や月給で働く人」が貧困化する理由 [なんだかなあ!]

働けど働けど我が暮らし良くならず!じっと手を見る!「時給や月給で働く人」が貧困化する理由

■どうやったら価値を生み出せるかを考えることが「仕事」■

時給で単純労働をしてくれる人がいるからこそ、世の中の便利なサービスが受けられることも事実です。しかし、世の中に何事かを成したいと思うなら、時給でお金がもらえるラクな仕事から真っ先に足を洗った方がよいと考えています。

時給制の問題点は、あなたの仕事のクオリティや成果に余り関係なく、賃金が支払われるということです。

多少の差はあるにしろ、少しくらいサボったとしても・・・・・・・

 

 

 Allabout_391098_d48a_1.jpeg

引用・参考元 Excite News <Allabout>
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20161217/Allabout_391098.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

宝くじは庶民の夢! だが金持ちは「宝くじ」に対してどう考えるか!? 宝くじを「利益を得る」という視点から考察すると!「ゼッタイ買わない」という結論になる!? [なんだかなあ!]

宝くじは庶民の夢! だが金持ちは「宝くじ」に対してどう考えるか!? 宝くじを「利益を得る」という視点から考察すると!「ゼッタイ買わない」という結論になる!?

庶民の夢である宝くじ。だが金持ちや高所得者は宝くじに対してどう考えているか!?「絶対買わない」という人が多いという。その理由を「利益を得る」という観点から考えてみた。

■ 結局宝くじは他人にお金を貢ぐのと同じ?

周りにいる30代前半から40代半ばの高所得の知人は、宝くじをまったく買いません。興味もないですし、話題にのぼることもありません。宝くじ売り場の行列を見て「バカじゃん。他にやる事ねえの?」とまで言う人もいます。その理由を、彼らの言動を元に考えてみた。

■ そもそも当選確率が低いからお金のムダ

ジャンボ宝くじの当選確率は1000万分の1。例えると「東京ドームの収容人数を4万5000人だとすると、その東京ドームの222個にひしめき合う人の中からたった1人が選ばれるのと同じ確率」に相当する。

参照:夢が壊れる!? 宝くじの種類別に1等当選確率を計算してみた結果
(http://camatome.com/2013/06/takarakuji-1tou-tousenkakuritsu.php)

これでは気が遠くなりますね。交通事故に遭う確率より低く、買っても殆どがムダになるというレベルである事がお判りかと思います。「そもそも買わないと当たらないだろう」とも言われますが、買っても当たらないレベルとしたら、300円の商品を態々3000円払って買うという意味になりますから、(ジャンボ宝くじの場合)、一寸チグハグで滑稽な行為とも言えそうです。

■ そもそも日本の宝くじは「胴元が確実に儲かる」システムになっていて割にあわない

配当率は47%ということで・・・・・・

 
 

 

 yjimage (14).jpg

引用・参考元 Excite News <All About ニューリッチへの道ガイド:午堂 登紀雄)
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20161207/Allabout_20161207_1.html


なんだかなあ! ブログトップ