So-net無料ブログ作成

「ファイトケミカル」の落とし穴!誰にも一律に使えるという訳ではない!疫力アップと注目だが・・・・・! [健康]

「ファイトケミカル」の落とし穴!誰にも一律に使えるという訳ではない!疫力アップと注目だが・・・・・!


 


yjimage (18).jpg

 


 ファイトケミカルという言葉をご存じか? 「野菜や果物などが害虫や紫外線などから身を守るために産出する植物由来の化学成分」のことだ。赤ワインに含まれ酸化を防ぐというポリフェノール、緑茶のカテキン、大豆のフラボノイド、ニンジンのカロテノイド類がその代表。人は野菜や果物などを取ることでファイトケミカルを手にし、抗酸化力や免疫力をアップできるという。しかし、このファイトケミカルには、人によっては健康被害をもたらすのではないか、との懸念がある。女子栄養大学副学長で、分子栄養学の専門家である香川靖雄栄養学部教授に聞いた。


 ■遺伝子によっては健康被害も■


  生物に欠かせない糖質、脂質、タンパク質、ビタミンなどの栄養素は、それをつくったり、利用したり、分解する酵素や遺伝子はほぼ共通で数も限られている。そのため個別に代謝酵素が用意されており、人種差や個体差は比較的小さい。しかし、ファイトケミカルはそうではない、という。


 「ファイトケミカルは薬、お酒、たばこと同じで生体にとってゼノバイオティクス(異物)です。その種類が極度に多いので個別の代謝酵素でなく、第1相解毒、第2相解毒というゼノバイオティクス共通の2つの装置によって代謝されます。そのため、人種や個体により吸収・分解の能力に大きな差があります。その結果、期待したようなメリットが表れず、健康被害となる恐れもあるのです」


  例えば、トマト、ワイン、ナッツなど、多くのファイトケミカルを含む地中海料理は世界一健康的な食事といわれる。しかし、それは白人に限っての話。日本人やハワイの原住民などに同じ効果が期待できるわけではない。


  その原因は遺伝子にある。日本人は飢餓耐性の遺伝子があり、白人と同じような量を食べると肥満になってしまう。


  遺伝子より塩分感受性が強いため高血圧になりやすい。地中海料理の特徴のひとつであるワインはアルコールの分解能力の低い遺伝子を持っている大多数の日本人には取りづらい。無理をすると強い二日酔いに見舞われる。乳糖を吸収・分解する能力が低い日本人は牛乳を取ると下痢などの消化器障害を起こすことがある。


 「とくにゼノバイオティクスによる解毒の中心となるのが、CYPと呼ばれる酸素添加酵素です。第1相解毒の主要酵素として肝臓などで・・・・・・・・・・・


 つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/10140


 


yjimage (13).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/223253?page=1


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%83%AB&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large


 


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

天候異変は生体にも波及する!50代以上は“冬バテ”要警戒 極寒で死なない為の生活法! [健康]

天候異変は生体にも波及する!50代以上は“冬バテ”要警戒 極寒で死なない為の生活法!


  


yjimage (10).jpg

 


今年の冬は寒すぎる。東京が48年ぶりの氷点下4度を記録したかと思ったら、さいたま市は氷点下9・8度と観測開始以来最低記録を更新した。まさに「極寒」だ。こうなると神経系統のバランスが崩れて心身に不調をきたす“冬バテ”が心配だ。


  医学博士の左門新氏によると、厳しい寒さに慣れていない人が急激な気温低下を経験すると内臓や手足の機能が低下し、さまざまな症状が出るという。とくに50代以上の人は寒さを甘くみていると命を失いかねない。左門氏が言う。


 「まず心配なのが心臓や胃腸、血管などに悪影響を及ぼす自律神経の乱れです。たとえば狭心症の気のある人は寒さで血圧が上がり、血管が収縮、心筋梗塞に進みやすくなる。便秘や下痢のような症状も考えられます。寒さで副交感神経の機能が鈍化するとイライラしたり、頭痛が起きることも。『布団から出たくない』『会社は嫌だ』と倦怠感に襲われる人もいます」


 夜中にトイレに立ち、寒い廊下を歩いているときに脳出血で倒れることもある。逆に夜中のトイレが嫌で水分を抑えていると血液がドロドロになり、脳梗塞や心筋梗塞に繋がりかねない。


 ■朝風呂はかえって危険■


  50代になると健康な人でも動脈硬化が起きて血流が悪化し、体の指がかじかんでしまう。その結果、手足の動きがぎこちなくなり、ケガをしたり転んだりするという。


  厳しい寒さから身を守るには手袋やマフラー、温かい靴下を身に着けるのが基本のキだ。温まって外出しようと朝風呂に入る人もいるが・・・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/10088


 


yjimage (8).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/222098


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%B1%AA%E9%9B%AA+%E7%94%BB%E5%83%8F&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large#mode%3Dsearch


 


 


 


 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

厳寒12~2月に増える血管病! “離婚歴あり独身男”が1番危ない理由! [健康]

厳寒122月に増える血管病! “離婚歴あり独身男”が1番危ない理由!


  


yjimage (11).jpg

 


寒さを感じてから、頭痛や胸痛に襲われたという人は高血圧による血管病を警戒した方がいい。血管は寒さから身を守るために収縮し、血圧は想像以上に高くなる。その結果、血管が破れたり、血栓ができて梗塞して死ぬことがあるのだ。会社の健康診断で正常血圧だったとしても安心してはいけない。2016年の厚労省人口動態調査によると、2月の「月別にみた年次死亡率」(人口1000人当たり)は11・5人。1月、12月に次ぐ高さだ。長浜バイオ大学(医療情報学)の永田宏教授が言う。


 「2月の死亡者総数は11万4526人で、そのうち、がんで2万9700人が亡くなり、肺炎やインフルエンザなど呼吸系疾患で1万9368人が死亡しています。しかし、断トツに死亡数が多いのが3万1930人を数える循環器系の病気です」


  老衰などさまざまな原因で心臓が十分働けなくなった状態を指す心不全(6708人)を除くと、目立つのは脳梗塞(5522人)、急性心筋梗塞(3690人)、脳内出血(2888人)、大動脈瘤及び解離(1676人)だ。


  東邦大学医学部名誉教授で平成横浜病院健診センター長の東丸貴信医師が言う。


 「冬は寒さが刺激となって交感神経が活性化し、ドーパミン、ノルアドレナリン、アドレナリンなどのカテコールアミンが放出され、血管が収縮されて血圧が上昇することがわかっています。欧米の研究では夏に比べて冬は収縮期血圧が5~10㎜Hg高い。健康診断で130台の正常高値だったのに、2月に測ったら180㎜Hgを超えたという高齢者の患者は少なくありません」


  血圧はとくに朝に跳ね上がりやすい。体の日内周期変動で交感神経が活性化し、血圧と心拍数が一気に上昇するからだ。起床後1時間は、血液が固まりやすいことも影響するため、急性心筋梗塞は午前6~10時に起きやすいといわれている。


 「しかも、何げない行動が危険な水準まで血圧を押し上げることがあります。トイレやゴルフ、掃除などで前かがみにしゃがむ姿勢は・・・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/10063


 


yjimage (3).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/222835?page=1


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%BF%83%E7%96%BE%E6%82%A3&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large#mode%3Dsearch


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

睡眠時無呼吸症候群は諸悪の根源! 1週間体験した 睡眠時無呼吸症候群「CPAP療法」の効果! [健康]

睡眠時無呼吸症候群は諸悪の根源! 1週間体験した 睡眠時無呼吸症候群「CPAP療法」の効果!


  


yjimage (14).jpg

 


「寝ているとき、しばらく呼吸していない」「いびきがうるさい」――。家族からそんな指摘があった。そういえば、夢の中でずっと水中にいて、苦しさが限界を迎えて「プハーッ!」と目が覚める。そんな経験が何度もある。これは「睡眠時無呼吸症候群」(SAS)に違いない。40代の男性が「CPAP療法」を試してみた。今回はその報告である。


 ■睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは?■


WHO(世界保健機関)の定義では、「一晩(7時間)の睡眠中に10秒以上の無呼吸が30回以上起こるか、睡眠1時間当たりの無呼吸数や低呼吸数が5回以上」の場合、SASとされる。


  寝ている間に何度も呼吸が止まると、交感神経が活性化することで、心臓、脳、血管に大きな負担がかかる。内分泌系や免疫系にも支障を来し、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧、心房細動、糖尿病などさまざまな病気が起こりやすくなることがわかっている。


  一刻も早く改善しなければ、自分の身にいつ何が起こってもおかしくない……。治療を受けるため、梶本修身医師が院長を務める「東京疲労・睡眠クリニック」(東京・港区)を訪れた。


 ■睡眠時無呼吸症候群はどのようにして検出するか?■


 SASで一番多いのは、空気の通り道である気道の一部が狭くなったり塞がったりして、呼吸が一時的に止まる「閉塞型」だ。この閉塞型の治療に使われるのがCPAPで、エアチューブを接続した鼻マスクを装着し、本体から適当な圧を加えた空気を送り込む。鼻から気道へ空気が送り込まれると・・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/10044


  


yjimage (3).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/222775?page=1


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E6%99%82%E7%84%A1%E5%91%BC%E5%90%B8%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

薬剤には副作用はつきもの!その上飲むタイミングによって副作用が出やすくなる薬がある!気を付けよう! [健康]

薬剤には副作用はつきもの!その上飲むタイミングによって副作用が出やすくなる薬がある!気を付けよう!


 


yjimage (3).jpg

 


 薬の副作用が表れる原因のひとつに「用量」が挙げられます。たくさん使いすぎ(飲みすぎ)てしまうと副作用が出るということです。逆に少なければ効かないわけですから、「決められた量=用量」を適切に使う必要があるというのは言うまでもありません。


  用量と同じくらい大切なのが「用法」です。毎食後や寝る前、中には食直前や食直後といった「いつ使うか」「1日何回使うか」を示したものが用法に当たります。こちらも、きちんと守る必要があります。用法を守らないことで副作用が起こってしまう薬もあるからです。


  その代表例として「ステロイド薬」が挙げられます。ステロイドの内服や注射は、基本的には「朝」に使います(塗り薬は別です)。ステロイドはもともと、コルチゾールという成分として体内に存在しています。コルチゾールの体内の量は朝に多く、夜には少なくなります。日内変動があるのです。コルチゾールは睡眠の妨げになるため、夜は自然に体内の量が少なくなり・・・・・・・・・・・・


 つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/10026


 


yjimage (3).jpg

 


 記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/222694


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%96%AC%E5%89%A4%E3%81%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF%E6%99%82&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large#mode%3Ddetail%26index%3D10%26st%3D18


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

風邪薬とは一体何!?ウイルスを殺す前に人間の方が参ってしまう!「お早めに!」は寧ろ逆効果? 治りが遅れることも! [健康]

風邪薬とは一体何!?ウイルスを殺す前に人間の方が参ってしまう!「お早めに!」は寧ろ逆効果? 治りが遅れることも!


 


 yjimage (5).jpg


 風邪薬のCMなどでよく耳にする「早めの○○」。“早めに薬を飲みましょう”という意味だと思いますが、実際のところ、早く飲むほど効果が高く表れるのでしょうか?


  池袋大谷クリニック・大谷義夫院長によれば、むしろ逆効果。治りが遅くなる可能性があるとのことです。


  なぜなら風邪の8~9割はウイルスが原因で、風邪のウイルスを殺す薬は存在しないからです。風邪薬に入っているのは、咳(せき)・鼻水を抑える成分や熱を下げる成分。つまり風邪薬を飲んでも、あくまでも対症療法にしかなりません。


  それでも症状が治まるのなら、風邪薬を飲むメリットがあるかと思いますが、大谷院長は異を唱えます。


 「咳や鼻水が出るのは異物を排出するためであり、高熱が出るのはウイルスと闘うためです。風邪を治すための症状ですから、薬でむやみに抑えるのはおすすめできません」


  解熱剤を飲んだ人と飲まなかった人を比べた調査では、前者の方が風邪が完治するまでの期間が0.5日長かったという結果が出ました。さらに大谷院長は、「熱を下げることで、風邪の進行具合がわからなくなるのも問題」と指摘します。


 「風邪薬を飲み続けていた人が、実は・・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/10006


 


image.jpg

 


 記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/222367


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E9%A2%A8%E9%82%AA%E8%96%AC


 https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E9%A2%A8%E9%82%AA


 


 


 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

便利なネット検索が脳に与える影響!脳の活動性が低下する危険性!創造性を発揮せよ! [健康]

便利なネット検索が脳に与える影響!脳の活動性が低下する危険性!創造性を発揮せよ!


  


yjimage (10).jpg

 


 年齢とともに増える物忘れ。今はインターネットで何でも調べられ、忘れても困らない場面も少なくない。


  この状況に警鐘を鳴らすのは、くどうちあき脳神経外科クリニック・工藤千秋院長だ。


 「ネット検索は便利ですが、自分で考えたり調べたりするのに比べると、脳の活動性がはるかに低い。記憶力の素地が失われるのも問題です」


  たとえば文章を書く時。かつては言葉や漢字を辞書で調べ、必要に応じて記憶していた。しかし、簡単にネット検索ができる現在は覚えておく必然性がない。


  そのため脳の記憶領域が働かなくなり、記憶力が衰えてしまうという。


  一方、米山医院・米山公啓院長は言う。


 「いちいち辞書を引かなければならないとしたら、誰も文章を書かなくなるでしょう。脳を活性化させるためには、ぜひネットを活用して・・・・・・・・・・


  


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9994


 


yjimage (11).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/221025


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%84%B3%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6%E9%A0%98%E5%9F%9F&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large


 


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ストレスから逃れよう!」そういう飲み方は却ってストイレス高める!飲み会が多いほど悪化!酒とストレスとうつ状態の「三重苦」! [健康]

「ストレスから逃れよう!」そういう飲み方は却ってストイレス高める!飲み会が多いほど悪化!酒とストレスとうつ状態の「三重苦」!


 


yjimage.jpg

 


「ストレスが溜まる。酒で気分を変えよう」――。こんな人は要注意だ。酒は逆にストレスを強めてしまうことがある。


  ストレス測定のスマホアプリ「ストレススキャン」を手がける「DUMSCO」がユーザー7257人にアンケート調査。心拍変動をもとにしたストレス数値(0~100)と飲酒回数の関係を割り出した。


  調査によると、男女全体のストレスが最も低いのは1週間の飲み会の回数を「0回」と回答した人で数値は46.9。次いで「1~2回」が47.1、「3~4回」が50.0と回数が増えるごとに数値が高くなり、「5回以上」は55.6となった。男性に限定すると「5回以上」の数値は56.9に上る。


  飲み会が多いからストレスが高じるのか、それともストレスが強いから飲み会の頻度が増えるのかは不明だが、気になるのは酒を飲むときの人数の違いだ。男性に「一人が好き」「数人が好き」などを聞いたところ、ストレス数値が最も高かったのは「一人が好き」と答えた人だった。飲み会が多い人ほどストレスが高まる。しかも一人でも酒を飲むわけだ。


 「お酒はストレスを・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9985


 


yjimage (6).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/222451


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%85%92%E3%81%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large


 


 


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

受診までの応急処置 【耳鳴り】耳は塞がずリラックスできる音楽を流す! [健康]

受診までの応急処置 【耳鳴り】耳は塞がずリラックスできる音楽を流す!


 


yjimage (18).jpg

 


 「キーン」「ゴー」など、外で音がしていないのに音が聞こえる「耳鳴り」。耳の傍で大きな音がして起こる(急性音響外傷)なら分かるが、思い当たる原因がないのに、急に耳鳴りがして治まらない。しかも、夜間に起きたとなると不安がつのる。救急車を呼ぶべきなのか。「耳鼻咽喉科・日本橋大河原クリニック」(東京)の大河原大次院長が言う。


 「突然、何のきっかけもなく片側の耳に起きたとしたら、『突発性難聴』や『メニエール病』などの内耳の病気が疑われます。加えて“めまい”を伴うようなら、その可能性が高いでしょう。しかし、あわてたり、怖がったりするのはよくありません。過度のストレスがあると悪化させてしまうからです。夜間ならひと晩様子を見て、翌日も続いていたり、繰り返すようなら必ず受診してください」


  残念ながら家庭でできる耳鳴りを止める効果的な・・・・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9974


 


yjimage (13).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/213959


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E8%80%B3%E9%B3%B4%E3%82%8A


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ひょっとしたら「邪馬台国が何処にあった」か、解るかも!アルコール分解酵素に 地域差! 近畿と中部に下戸が多い理由! [健康]

ひょっとしたら「邪馬台国が何処にあった」か、解るかも!アルコール分解酵素に


地域差! 近畿と中部に下戸が多い理由!


 


yjimage (16).jpg

 


 アルコールを分解するには、発がん性物質のアセトアルデヒドを無害な酢酸に分解する2型アセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH2)が欠かせません。その遺伝子には、正常型と変異型があり、遺伝子がどんな組み合わせかによって、飲めるかどうかが決定します。


  変異型の分布は、世界的に地域差があり、日本にも地域性が見てとれるのです。つまり、飲める人と下戸の分布には、一定の特徴があります。両親から変異型をともに受け継いだ下戸は、中国をはじめとする東アジア一帯にしか見られません。


  実は、国内を地方別に分けて考えると、変異型を併せて持つ割合が最も高いのが近畿地方。それに次ぐのが、中部地方です。このエリアから遠くなるにつれて、逆に正常型を併せて持つ割合が増えます。


  都道府県別に正常型の割合を調べると、秋田がトップで鹿児島が2位。10位以内には東北や九州、北海道、沖縄などが名を連ねています。最下位は・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9864


 


yjimage.jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/222001


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%88%86%E8%A7%A3%E9%85%B5%E7%B4%A0%E3%81%AB%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E5%B7%AE


 


 


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

特に高齢者は転倒や車の出入りで、頭部打撲を軽く見てはいけない! [健康]

特に高齢者は転倒や車の出入りで、頭部打撲を軽く見てはいけない!


 


yjimage (3).jpg

 


サラリーマンは残業帰りに同僚と一杯という人も多いはず。時に酔っぱらって気が高ぶり、転んだり、タクシーの乗降の際に頭をぶつけたりする人を見かけるが、軽く考えてはいけない。その時には何でもなくても、硬膜下血腫を発症しているかもしれない。


■数カ月後にボケやマヒ、ふらつきが■


慢性硬膜下血腫とは、頭部への衝撃で頭蓋骨の下にある脳を包む硬膜と脳がぶつかり合うことで毛細血管が切れ、その隙間(硬膜下腔)に血がたまる病気である。 この病気が厄介なのは、頭から血が出たり、たんこぶができたりするようなひどい打撲でなく、記憶にないくらいの打撲でも発症すること。その時は何でもないと思っていても、頭の中の細い血管が切れ、少しずつ出血していき、1~3カ月経って症状が表れるケースも稀ではない。


 「頭が重い感じがすることから始まり、血腫が大きくなるにつれて脳を圧迫し、強い頭痛が表れます。血腫場所によっては手足が動きにくいとか歩きにくいといった軽いマヒ症状が出ることも。物忘れがひどくなり、精神的に錯乱する人もいます。特に高齢者は血腫による認知症の症状を、加齢によるものと勘違いされ・・・・・・・・・・・・・


 つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9844


 


yjimage (18).jpg

 


 記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/216218


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%85%A2%E6%80%A7%E7%A1%AC%E8%86%9C%E4%B8%8B%E8%A1%80%E8%85%AB&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large


 


 


 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

高齢者の、ふらつき、躓き、転倒や気分の悪さは「急性腎障害」を疑う! [健康]

高齢者の、ふらつき、躓き、転倒や気分の悪さは「急性腎障害」を疑う!


 


 世界的に急増している「急性腎障害」をご存じか? いつもと違う体調の悪さは、それが原因の可能性があるかも知れない。


  米国のデータでは、20年間で患者数が5倍に増加。2012年に国際的に統一された診断基準「国際的腎臓病ガイドライン」ができたことも受け、16年12月、日本で初めての「急性腎障害診療ガイドライン」が策定された。


  ガイドライン作成委員長である高知大学医学部内分泌代謝・腎臓内科の寺田典生教授によれば、腎機能が急激に低下した状態が急性腎障害だ。腎臓の状態を示す血中クレアチニン値の上昇などで診断するが、急性腎障害を起こすと、血中クレアチニン値が改善しても、その後、慢性腎臓病を発症し、やがては慢性腎不全、人工透析に至るリスクが高くなる。


 「急性腎障害で尿管細胞がダメージを受けて線維化が進み、酸素供給が低下。腎臓が慢性的に低酸素状態になり、慢性腎臓病を引き起こすのです」


 だから急性腎障害を発症すると、3カ月、半年、1年と長期的な経過観察が必要だ。


 ■発症のきっかけは、主に2つ。ひとつは手術だ■


 「人工心肺の設置や出血などで血圧の変動を起こしやすい。すると腎臓をはじめ各臓器への血液の供給が滞り、腎臓が低酸素状態になって機能障害が・・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9837


 


yjimage (5).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/221787?page=1


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%85%8E%E7%82%8E%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&oq=&ei=UTF-8&rkf=1&imc=&ctype=&dim=large


 


 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

老後の人生を充実するには「脳の衰えを最小」にする!その為に「自分なりのイベント」を入れ脳の活性化を! [健康]

老後の人生を充実するには「脳の衰えを最小」にする!その為に「自分なりのイベント」を入れ脳の活性化を!


  


yjimage.jpg

 


年齢とともに増える物忘れ。脳の機能低下を防ぐためには、いつまでも脳を活発に働かせ続けることだ。特に重要なのは、「停年後の生き方」だと米山医院・米山公啓院長は言う。


 「仕事を引退して何もすることがなくなると、脳が急速に衰えてしまいます。何か新しいことを始めて、脳に刺激を与えなくてはいけません」


  物忘れが起こるのは、脳内の神経細胞にアミロイドベータという脳のゴミが付着して細胞にダメージを与えるから。神経細胞が活発に働いていれば、ゴミはくっつきにくくなる。仕事を辞めると、外出することも人と話すことも・・・・・・・・・・・


  つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9787


 


yjimage (7).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルスケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/221469


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%84%B3%E3%81%AE%E6%B4%BB%E6%80%A7%E5%8C%96&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large


 


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

大雪!寒いのにエアコンが効かない! どうして?…ツイッターに相次いで「SOS」エアコントラブル続出その対策は! [健康]

大雪!寒いのにエアコンが効かない! どうして?…ツイッターに相次いで「SOS」エアコントラブル続出その対策は!

 

日本列島南岸を進む低気圧の影響で、首都圏で22日昼ごろから降った大雪で、家庭で暖まろうとエアコンをつけたところ停止してしまったなどのトラブルがツイッター上に相次いで寄せられている。

 

 ツイッターでは「全然エアコンが効かない」「エアコンから冷たい風でてくる」「エアコンから風でなくなった」といったトラブルが続々と寄せられた。

 

 ダイキン工業のホームページ(HP)によると、大雪時にエアコンをつけた場合の症状として、設定が暖房運転なのにエアコンから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

続きはこちらから ☞  http://mahoroba19.com/archives/9779


yjimage (5).jpg

 

記事・画像 引用・参考元 Yahoo News <Sankei>


画像元 yjimage

 


 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

糖尿病の認知症への波及!新たな合併症「糖尿病性認知症」の症状と治療法! [健康]

 


糖尿病の認知症への波及!新たな合併症「糖尿病性認知症」の症状と治療法!



yjimage (10).jpg


 


 糖尿病には、糖尿病特有の認知症がある。「糖尿病性認知症」だ。東京医科大学高齢診療科主任教授の羽生春夫医師に聞いた。



  糖尿病の合併症として、「網膜症」「腎症」「末梢神経障害」がよく知られている。「狭心症」や「脳梗塞」の発症率も高まる。さらに近年、注目されている合併症が、「糖尿病性認知症」だ。



 「糖尿病が認知症のリスクを2~3倍高めることは、以前から疫学調査ではっきりしていました。その中に、糖尿病だけが発症リスクとなる糖尿病性認知症があることが明らかになったのです」



 ■糖尿病が関係する認知症には、アルツハイマー型と脳血管性認知症がある■



  アルツハイマー型は原因がはっきりしておらず、脳血管性は脳梗塞や脳出血などが原因だ。糖尿病でない人も発症リスクがある。一方、糖尿病性認知症は糖尿病でなければ発症しない。



 「糖尿病が関係する認知症を分類すると、約50%が・・・・・・・・・・・・・・・



 



つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9769



 


yjimage (14).jpg


 



記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ < ヘルス ケア>



https://hc.nikkan-gendai.com/articles/221723



画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85%E6%80%A7%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%97%87&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large


 


 



 



 



 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

「百薬の長」は精々日本酒換算1合まで! 飲酒による大腸がんリスクを知るべし! [健康]

「百薬の長」は精々日本酒換算1合まで! 飲酒による大腸がんリスクを知るべし!


  


yjimage (17).jpg

 


「酒は百薬の長」と言われもするが、飲み過ぎれば、確実に健康を損なうのもまた事実だ。今回は飲酒とがんについてお話しします。


  米臨床腫瘍学会のがん予防委員会は先日、初めて飲酒の危険性を公式に認め、「飲酒はがんの危険性を高める可能性がある」と見解を示しました。食道がん、咽頭がん、肝臓がん、大腸がん、乳がんなどのリスクが高まるとしています。


  飲酒が百薬の長となる適量はせいぜい日本酒換算で1合まで。たとえば、日本人男性は毎日、日本酒を2合飲むと、飲まない人に比べて大腸がんのリスクが2倍に上昇。4合以上で3倍です。がん全体のリスクは、毎日3合で1・6倍です。


  日本酒1合と同じくらいのアルコール含有量は、ビールなら中瓶1本、ワインならグラス2杯、焼酎ロックなら半分ほど、ウイスキーならダブルに相当します。


  会社帰りに、中瓶を1本飲んでから焼酎に切り替えてロックを2杯飲むと、日本酒5合分。「オレは適量だから」と節酒しているつもりでも、意外と“危険水域”を超えているかもしれません。男性のがん患者のうち13%は、毎日2合以上の飲酒が影響しているとされます。


  特に飲酒の影響が表れやすいのが・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9756


 


yjimage (11).jpg

 


中川恵一


 


1960年生まれ。東大医学部医学科卒業。同院緩和ケア診療部長を兼務。すべてのがんの診断と治療に精通するエキスパート。がん対策推進協議会委員も務めるほか、子供向けのがん教育にも力を入れる。「がんのひみつ」「切らずに治すがん治療」など著書多数


 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/221551


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E7%99%BE%E8%96%AC%E3%81%AE%E9%95%B7


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

子供との違い 中高年の虫歯は気づきにくいのに進行が早い! 歯は物を噛み砕く丈ではなく、色々な影響を及ぼす! 認知症にも関係する! [健康]

子供との違い 中高年の虫歯は気づきにくいのに進行が早い! 歯は物を噛み砕く丈ではなく色々な影響を及ぼす! 認知症にも関係する! 



 


yjimage.jpg


 



■「歯を失う原因は歯周病」――■



  そう信じ込んでいる人は大勢いるが、中高年の虫歯を侮ってはいけない。虫歯で歯を失う人は全体の4割以上に上るといわれる。子供と中高年の虫歯は何が違うのか? 



 自由診療歯科医師で「八重洲歯科クリニック」(東京・京橋)の木村陽介院長に聞いた。



   虫歯の実態 ■



 厚労省の「平成28年歯科疾患実態調査」によると、歯を失う人の割合は30~34歳が11.5%、35~39歳が20.5%、40~44歳が31.1%、45~49歳が41.1%、50~54歳が61.5%、55~59歳が72.8%、60~64歳が79.2%、65~69歳が87.9%と増えていく。



  一方、虫歯のある人の割合は25歳以上80歳未満では80%以上、35歳以上55歳未満ではほぼ100%となる。「虫歯のある人の割合は55歳から減少しますが、それは歯が完全になくなるか、虫歯になりやすい歯が少なくなるからです」



 歯を失うことは想像以上に体に・・・・・・・・・・・・・



 



つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9696



 yjimage (3).jpg



記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ < ヘルス ケア>



https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220230?page=1



画像元 yjimage



https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E4%B8%AD%E9%AB%98%E5%B9%B4%E3%81%AE%E8%99%AB%E6%AD%AF&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large#mode%3Dsearch



 



 



 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

星野仙一氏の命を奪った膵臓がんは糖尿病の「第4の合併症」!糖尿病患者の膵臓がん発症のメカニズムについて! [健康]

星野仙一氏の命を奪った膵臓がんは糖尿病の「第4の合併症」!糖尿病患者の膵臓がん発症のメカニズムについて!

  

yjimage (1).jpg

 

闘将がそっと息を引き取った。中日のエースとして活躍し、3チーム目の楽天の監督として念願の日本一に輝いた楽天球団副会長・星野仙一さんの命を奪ったのは、膵臓がんでした。享年70。

  膵臓がんの5年生存率はステージ1で40%。胃がんや大腸がんはほぼ100%ですから、その怖さが見て取れますが、突然の訃報に驚きました。

  楽天の発表や報道などによると、がんが判明したのは2016年7月。急性膵炎の発症がキッカケでした。その後、闘病を続け、昨年11月28日には、自らの殿堂入りを記念するパーティーで元気そうな姿を見せていました。それから間もない12月、病状が悪化。今月4日、眠るように旅立ったといいます。

 ■糖尿病の第4の合併症はすい臓がん■

  がんの中でも難治がんの膵臓がんですが、見逃せないリスクがあります。糖尿病です。星野さんは長年、糖尿病に苦しんでいたようで、その影響が少なからずあると思われます。

  それを裏付けるのが、日本糖尿病学会と日本癌学会による「糖尿病と癌に関する合同委員会」が5年前に発表した調査結果です。35歳以上の男女約33万6000人を10年間、追跡。そのうち、がんを発症した約3万3000人を対象に、糖尿病の有無と発がん率を分析したのです。

  その結果、糖尿病の人はそうでない人に比べてがん全体のリスクが2割高いことが判明。がん別の発がんリスクは・・・・・・・・・・・・・・・・

 つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9662

 

yjimage (6).jpg

記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>DR.中川のみんなで越えるがんの壁

https://hc.nikkan-gendai.com/

画像元 yjimage

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%98%9F%E9%87%8E%E4%BB%99%E4%B8%80+%E6%AD%BB%E5%9B%A0&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

「もう若くはないんだぞ!」中高年は要注意…お酒の飲み過ぎが招く思わぬ病気の数々!特に膵臓のダメージが深刻! [健康]

「もう若くはないんだぞ!」中高年は要注意…お酒の飲み過ぎが招く思わぬ病気の数々!特に膵臓のダメージが深刻!


  


yjimage (10).jpg

 


 年末・年始で酒を飲む機会も多かったはず。酒好きもいるだろうが、楽しいはずのお酒が思わぬ病気を招くことがある。消化器学会専門医で「鳥居内科クリニック」(東京・成城)の鳥居明院長に聞いた。


 ■酒好きの中高年がとくに気をつけたいのは膵臓の病気だ!■


 「膵臓は胃の後ろ側の背中の近い場所に帯状にある消化器です。腸に消化酵素を分泌して栄養分の吸収を補助する外分泌と呼ばれる働きと、血管内にインスリンやグルカゴンなどを提供して血液中の糖分を調整する内分泌の機能があります」


  膵臓の病気には急性膵炎と慢性膵炎があり、その原因は胆石や自己免疫疾患などだが、一番多い原因はお酒の飲み過ぎである。


 「急性膵炎は、本来は膵臓では活性化されない消化酵素が活性化され、膵臓を消化してしまう病気です。重症の場合は意識の喪失、血圧の低下、頻脈などが見られ死亡することもあります。慢性膵炎は慢性の炎症によって膵臓の固有の細胞が破壊され、線維化が起こって、膵臓の機能が低下した状態をいいます。この状態が続くと、内分泌機能の低下で糖尿病を発症したり、重症化することがあります」


 急性膵炎は上腹部に激しい痛みが出て次第にその痛みが強くなり、数時間後にピークとなる。背中の痛みを・・・・・・・・・・・・・・・


 つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9644


 


yjimage (2).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/219925?page=1


画像元 yjimage


(飲み過ぎ)


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%85%92%E3%81%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF%E9%81%8E%E3%81%8E&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large


(膵臓)


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%86%B5%E8%87%93%E3%80%80%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&oq=&ei=UTF-8&rkf=1&imc=&ctype=&dim=large


 


 


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

「全身持久力」を高めて維持することで糖尿病を予防! [健康]

 「全身持久力」を高めて維持することで糖尿病を予防!   


 

「全身持久力」という言葉があります。持久力というと、運動におけるスタミナとか、粘り強さのようなものをイメージするかと思います。


  端的にいえば、全身持久力とは長時間にわたり体を動かすことのできる能力のことです。


  全身持久力を高め、それを維持することは健康的なイメージがありますが、日本疫学会誌のオンライン版に「全身持久力と2型糖尿病の発症リスク」を検討した研究論文が2017年11月25日付で掲載されました。



  この研究は、過去8年間において全身持久力が測定され、糖尿病と診断されていない21~59歳の日本人男性2235人が・・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9637



003.jpg


 

記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>




画像元 yjimage




 



 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

微小血管狭心症のリスクを知る!更年期女性の1割が発症! [健康]

微小血管狭心症のリスクを知る!更年期女性の1割が発症!

 

yjimage (3).jpg

 

 1月4日から仕事始めという男性も多いだろうが、この先しばらくは妻や同僚の女性の体調を気遣った方がいい。正月は休みどころか子供や孫、老親の世話や親戚付き合いで身も心もクタクタ。ちょっとしたことで体調を崩しかねない。なかでも注意したいのが微小血管狭心症だ。寒さや疲れ、ストレスが引き金となり、更年期の女性の1割が発生する。それだけに男性も知っておくべきだ。東邦大学医学部名誉教授(循環器)で平成横浜病院の東丸貴信総合健診センター長に聞いた。

 「一般的な狭心症は心臓に酸素や栄養を供給する太い動脈(冠動脈)の痙攣・収縮で起こります。背景には動脈硬化があり、血流が不十分になるほど血管が狭くなると心臓を動かす血液が不足します。このとき発せられる心臓のSOSが狭心症です」

 ■微小血管狭心症とは!?■

 これに対して微小血管狭心症は心臓を表面から包む髪の毛ほどの細さの末梢冠動脈が痙攣・収縮して心筋の血流が低下したときに起こる。「この病気が、普通の狭心症と違うのは就寝中やデスクワーク中、テレビ観賞中など安静時に起こること。症状は胸への圧迫感や痛みのほか、背中の痛み、強い肩こり、歯が浮いたような痛み、みぞおちへの圧迫感など。一般的な狭心症と似ていますが、一般的な狭心症が15分以内で症状が治まるのと違って5分から半日と長くなります」

  発症の間隔が長いのもこの病気の特徴だ。1年に1回、あるいは3カ月に1度程度の割合で起こるケースが多い。 厄介なことにこの微小血管狭心症は、一般的な病院での検査では「異常なし」で済まされることが多い。

 「胸の痛みがあれば、医師はまずは狭心症を疑います。運動負荷による心電図検査、24時間観察するホルター心電図検査、冠動脈CT検査などを行います。そして最終診断として、カテーテルという細い管を冠血管内に入れて、造影剤で冠動脈の狭さや痙攣の有無を確認します」 しかし、これだけでは微小血管狭心症は判断できないことがある。似たような症状を持つ病気に不整脈、胃や腸などの消化器疾患、心身症などがあり、別の病名を告げられ、治療しても症状が治まらないケースも多い。実はこの病気、かつては“シンドロームX”といわれ、病院で検査をしても異常が・・・・・・・・・・・・・・

 

つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9611

 

yjimage (11).jpg

 

記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘル スケア>

https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220578?page=1

画像元 yjimage

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%BE%AE%E5%B0%8F%E8%A1%80%E7%AE%A1%E7%8B%AD%E5%BF%83%E7%97%87&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large#mode%3Dsearch

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ただでさえ、「副作用の恐れがある薬」の使用は適切な製造と流通がなければ成り立たないのに、偽造薬、偽表示が横行した!2017年! [健康]

ただでさえ、「副作用の恐れがある薬」の使用は適切な製造と流通がなければ成り立たないのに、偽造薬、偽表示が横行した!2017年!

  2017年は医薬品の“安全神話”が崩壊した年といっても過言ではない。 医薬品の製造・流通において、あってはならない事件が次々に起こった。

  たとえば、「薬の詰め替え問題」が1月に発覚しました。1本153万円のC型肝炎治療薬のボトルに、安価なビタミン剤などを詰めた偽造薬が流通し、患者に渡ってしまった。

   安全で治療効果の高い薬を開発することは、製薬会社や医療従事者の務めですが、「安全な使用」のために安定した医薬品の流通を維持することも大切な役割といえます。薬の治療効果に関する臨床試験の成績(エビデンス)の数々は、「適切な製造・流通」と「適切な使用」があった上で初めて意味を成すものなのです。

  製造に関する問題としては、「アセトアミノフェン」(AA)という解熱鎮痛薬の原薬産地偽装事件が6月に・・・・・・・・・・・・・・・

 

つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9554

 

yjimage (4).jpg

 

https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220295

画像元 yjimage

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%96%AC%E5%89%A4%E3%81%AE%E5%81%BD%E8%A3%85%E4%BD%93%E8%B3%AA&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large

 

 

 


nice!(1)  コメント(0) 

疲れ取る食事=ビタミンB1と“酸っぱいモノ”を!栄養士伝授! [健康]

疲れ取る食事=ビタミンB1と“酸っぱいモノ”を!栄養士伝授!


 


 b9f7b46d3f26e79db359d55176c45fb420160613155710525_262_square.jpg


 この時季は、最も胃腸を酷使する季節。脂質、糖質の取り過ぎは胃腸に負担をかける。食べ物の組み合わせを考える必要がある。


  具体的には、ビタミンB群、マグネシウムや亜鉛などのミネラルを一緒に取る。ビタミンB群のうちビタミンB1はアリシンという栄養素と組み合わせると吸収率が高まります。アリシンはニンニク、ネギ、タマネギなどに含まれます。さらにクエン酸も疲労回復に役立つ成分。「酸っぱいもの」と覚えるようにしましょう。


  年越しそばは、タマネギを使った・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9509


 


yjimage (29).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220532


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E7%96%B2%E5%8A%B4%E5%9B%9E%E5%BE%A9+%E9%A3%9F%E3%81%B9%E7%89%A9&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

脳疲労を溜めない4つの生活習慣!食事や入浴でも工夫を! [健康]

脳疲労を溜めない4つの生活習慣!食事や入浴でも工夫を!

  

yjimage (7).jpg

 

 われわれが「疲れた」と感じるのは、体が疲弊したわけではない。脳の中にある自律神経の中枢に負荷がかかり、これ以上、酷使しないように、脳が疲労感を自覚させようとする。つまり、疲労は脳の疲れなのだ。

  疲れをとるには、生活習慣の中で「脳疲労」をなるべく蓄積させないことが重要になる。東京疲労・睡眠クリニック院長の梶本修身氏(大阪市立大学大学院疲労医学講座特任教授)に聞いた。

 ●鶏の胸肉を日常的に食べる●

  抗疲労成分「イミダペプチド」を豊富に含んでいる。疲労を引き起こす原因となる酸化ストレスを軽減する作用が科学的に認められている。

 「カツオやマグロにも含まれていますが、鶏の胸肉には及びません。1日100グラムを目安に2週間くらい取り続けると効果が表れます」

 ●入浴は熱い湯につからない●

 血行が良くなると、自律神経の負担が軽減される。

 「自律神経は、呼吸、心拍、血管の収縮と拡張など、全身の血液循環のすべてをコントロールしているため、血流を・・・・・・・・・・・・・・・・

 

つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9499

 

yjimage (20).jpg

 

記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>

https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220533?page=1

画像元 yjimage

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E7%96%B2%E5%8A%B4%E5%9B%9E%E5%BE%A9%E3%81%AE%E6%96%B9%E6%B3%95&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

歯を失う人の転機は「50歳」から!その時期急激に唾液の質・量が変化する! [健康]

歯を失う人の転機は「50歳」から!その時期急激に唾液の質・量が変化する!


 


 厚労省の「平成28年歯科疾患実態調査」によると、歯を失う人の割合は30歳以降、5歳ごとに10%ずつアップするが、50歳からはその割合が20%と大きくなる。


  一方、虫歯治療をした人の中で、両側2本の歯を支柱にして、欠損した歯の代わりにクラウン(人工歯冠)をかぶせるブリッジ処置をした人の割合は45~49歳で4.8%。50~54歳ではそれが7.9%と跳ね上がり、55~59歳12%、60~64歳13.9%、65~69歳15.9%と増えていく。


  この2つの数字から、虫歯で歯を失う人の転機が「50歳」であることがわかる。なぜか?


  自由診療歯科医師で八重洲歯科クリニックの木村陽介院長が言う。


 「中高年に虫歯が増える原因は歯茎がやせてエナメル質より軟らかい象牙質の歯根部が露出すること、詰め物などが多く治療した歯の内部に虫歯が広がることなどが理由です。ただ、忘れてならないのは唾液の量と質の変化です。50代から目立って変わり、口腔内が、虫歯菌が活動しやすい環境に変わるのです」


  それを証明する研究はたくさんある。秋田県角館町の31~80歳の住民250人を31歳から10歳刻みで5群に分けて10分間、安静時総唾液分泌量を測定した研究がそのひとつだ。結果、男性は51歳以降、女性は61歳以降、目立って唾液量が減った。最近のドライマウスの患者数も50代以降急激に増える傾向にある。


 「加齢で唾液の質も変わってきます。ひと口に唾液といっても3種類あります。サラサラとネバネバ、その両方を・・・・・・・・・・


 つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9481


 


yjimage (4).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220294


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%94%BE%E6%B6%B2%E8%85%BA%E3%80%80%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&oq=&ei=UTF-8&rkf=1&imc=&ctype=&dim=large


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

厳格な体重管理だけで薬剤を使わず糖尿病が寛解したらいいな!? [健康]

厳格な体重管理だけで薬剤を使わず糖尿病が寛解したらいいな!?


 


 生活習慣病といわれるⅡ型糖尿病は、食習慣や運動習慣の改善で、その発症を予防できるといわれています。しかし、糖尿病になってしまったら、その治療は一生続けなければいけないもの、少なくとも年単位で治療を継続しなければいけないと思う方も多いでしょう。実際、長期にわたり糖尿病の薬を飲んでいる人は少なくありません。


 


 そんな中、「集中的な体重管理プログラムの実施で糖尿病を寛解できるか」を検討した研究論文が「ランセット」という有名な医学誌の電子版に2017年12月4日付で掲載されました。


 


 寛解とは「病状が見かけ上消失しており、治療をしなくても・・・・・・・・・・・


  


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9468


  


yjimage (1).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220464?page=1


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E4%BD%93%E9%87%8D%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A7%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85%E5%AF%9B%E8%A7%A3&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large#mode%3Dsearch


 


 


 


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

診察の基本中の基本!普段から体の音を聞いて健康状態を把握!“体の声”を聞く「聴診器」で手軽に健康維持! [健康]

診察の基本中の基本!普段から体の音を聞いて健康状態を把握!“体の声”を聞く「聴診器」で手軽に健康維持!


  


yjimage (25).jpg

 


 病気は早期発見・早期治療が大切だ。日頃から体の異変を見逃さず、「おかしいな」と感じたら早めに医師に診てもらえば、大病を防ぐこともできる。それには、「聴診器」が役に立つ。


  医者にかかったとき、聴診器を胸に当てられて診察を受けた経験が誰にでもあるだろう。聴診器は、臨床の現場で心臓、肺、血管などの音を聞くために使われている。「体の声」に耳を傾けていれば、異常を発見できるのだ。江田クリニック院長の江田証氏は言う。


 「そもそも聴診器は、子供が筒状の木の棒の片端に耳を当て、もう一方の端を引っかいて大きくなる音を聞いて遊んでいる姿を見て、フランスの医師が発明したものです。医療従事者でなくても、その効果を十分に活用できます。普段から聴診器で正常な状態の体の音を聞き慣れておけば、何か異常があるときは変化が分かります。レントゲンなどのように被曝の心配もなく、使い方を誤っても危険はありません。誰でも手軽に体内の情報をたくさん得ることができるのです」


 普段から聴診器を使って体の音をチェックしておきたい・・・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9443


 


yjimage (9).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220468画像元 


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E8%81%B4%E8%A8%BA%E5%99%A8


 https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E5%BF%83%E8%87%93%E3%81%AE%E9%9F%B3


 


 


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

慢性的な睡眠不足がアルツハイマー病のリスクを高める! 寝すぎも良くない!「ちょうどいいのがちょうどいい!?」 [健康]

  慢性的な睡眠不足がアルツハイマー病のリスクを高める! 寝すぎも良くない!「ちょうどいいのがちょうどいい!?」


  


1890_0_01.jpg

年齢とともに増える物忘れ。その原因は、海馬にある神経細胞が機能低下することにあった。記憶力をキープする為には、何が必要なのか?


 「米山医院」の米山公啓院長に聞いた。


 「良質な睡眠を十分に取ることです。慢性的な睡眠不足は、アルツハイマー病のリスクを高めます」


  アルツハイマー病の原因は、脳内にアミロイドベータ(通称・脳のゴミ)というタンパク質が異常に凝集し、神経を損傷することとされる。通常、「脳のゴミ」は睡眠中に排出されるが、睡眠時間が短ければ・・・・・・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞  http://mahoroba19.com/archives/9436


 


 2d8e084ce11e4ba8b4c521b90343444b_s.jpg


 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220469


画像元 yjimage


(睡眠不足)☟


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E4%B8%8D%E8%B6%B3&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large#mode%3Ddetail%26index%3D192%26st%3D6900


(アルツハイマー)☟


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large#mode%3Ddetail%26index%3D12%26st%3D0


 


 


 


 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

末期がん患者の尊厳は、自らの「口から食べられること」口からものを食べられるという本当の意味とは! 不自然な対応は気力まで萎えさせる! [健康]

末期がん患者の尊厳は、自らの「口から食べられること」口からものを食べられるという本当の意味とは! 不自然な対応は気力まで萎えさせる!


 


 yjimage (6).jpg


 


 忘年会で食べたり、飲んだりされるシーズンです。今回は、食べることについてお話しします。毎日何げなく行っている動作でも、がん患者にとっては切実な問題です。


 ■自らの意思で飲食せずに死を早めようとする患者を診たことがある■


  今月発表された日本緩和医療学会の調査によると、そう答えた医師は約3割です。対象は、終末期の緩和医療に携わる医師ですから、一般にはもっと少ないかもしれません。しかし、末期がん患者の中では、自ら食べることをやめる人が少なくないのが現実です。 死の不安や痛み、少しずつ身の回りのことができなくなる絶望感。いろいろな要因が重なって、飲食や点滴を拒むことがあります。


 「痛みと闘うのが苦しい。眠れず、食事ができないことも本当につらい」


  そう語ったのは、2年前に大腸がんで命を落とした俳優・今井雅之さん(享年54)です。


 抗がん剤治療中の言葉でしたが、当時の激ヤセした表情を思い出すと、冒頭のようなデータが出るのも類推できるでしょう。がん患者にとって、食事は大切なのです。


  何故あんなに痩せるのかというと、がんの増殖には大量のブドウ糖が・・・・・・・・・・


 


つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9297


 


yjimage (3).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/220079?page=1


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E5%8F%A3%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%82%E3%81%AE%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%B9%B8%E3%81%9B


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

風邪を治す基本は、安静と体温を下げないこと!市販の咳止めや風邪薬 安易な服用は避けるべき! [健康]

風邪を治す基本は、安静と体温を下げないこと!市販の咳止めや風邪薬 安易な服用は避けるべき!


 


yjimage (31).jpg

 


風邪の季節。長引く咳に悩んでいる人も多いに違いない。咳が止まらないからといって市販の咳止め薬や風邪薬を飲み続けるのは止めた方がいい。「風邪による咳に対して、それを早く治す目的で市販の咳止めや風邪薬を使用することは推奨されていない」


  米国胸部医学会(ACCP)の専門家委員会が「咳治療に関するガイドライン」をまとめ、こんな指針を発表した。 さまざまな咳に対する治療法の効果を検証したランダム化比較試験を分析した結果、抗ヒスタミン薬、消炎鎮痛薬、粘膜充血緩和薬が含まれる風邪薬や、非ステロイド性抗炎症薬には効果を裏付けるエビデンスがなかったという。


 □岡山大学病院薬剤部の神崎浩孝氏は言う□


 「いずれも市販の総合感冒薬(風邪薬)に含まれていることが多い成分ですが、アレルギー、発熱、鼻水や鼻づまり、のどの痛みなどに使われるもので、直接的に咳を止める効果は期待できません。たとえばアレルギーが原因だったり、のどの痛みによって咳が出ている場合ならそれなりの効果はあるといえます。しかし、風邪が原因になっている咳の場合は、これらが主成分になっている総合感冒薬を飲み続けても咳は抑えられません」


 そもそも、風邪はウイルス性疾患だ。総合感冒薬を飲んでもウイルスは排除できないので、風邪そのものが治る訳ではない。あくまでも発熱などの風邪症状を一時的に緩和させる効果しかない。咳が長引いているからと総合感冒薬を飲めば、余計な成分の薬を取り続けることになる。それだけ、眠気やふらつきなどの副作用から事故に繋がったり、間質性肺炎や肝機能障害といった重篤な副作用が表れる可能性もある。


  また、市販の咳止め薬も、去痰薬や解熱鎮痛薬などが配合されているものが殆どだから、これらも必要のない成分を・・・・・・・・・・・・


 つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/9271


 


yjimage (27).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <ヘルス ケア>


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/219996


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%A2%A8%E9%82%AA%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&oq=&ei=UTF-8&rkf=1&imc=&ctype=&dim=large


 


 


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康