So-net無料ブログ作成

仏縁復活策!? 僧侶バー、癒やしの場に…「ご縁」など50説法! [Topics]

スポンサードリンク




仏縁復活策!? 僧侶バー、癒やしの場に…「ご縁」など50説法!


 


  「僧侶BAR(バー)」と銘打ち、仏僧がカウンターに立つカフェが北九州市小倉北区にある。 和やかな雰囲気の店内で、悩める客の話をじっくりと聞いたうえで相手の心情に合った説法をしており、評判を耳にして訪れる人たちの癒やしの場となっている。 3席のカウンターと、4人掛けのテーブルが三つ。レトロな雑貨が店内に並ぶ同区馬借のカフェ「こぐま舎」で、さむえ姿の渡辺晃司さん(32)が5月中旬、女性客らと談笑していた。


 


 渡辺さんは、同市小倉南区の浄泉寺の副住職。東京の大学を卒業後、都内の寺院で5年ほど修行し、住職を務める父の和弘(わこう)さん(64)の跡を将来的に継ぐため、27歳で戻ってきた。地域住民にとって、寺は身近な存在だと思っていたが、実際に関わるのは葬儀や墓前での供養などに限られ、「寺が縁遠くなっている」と感じるようになった。


  「人が集まる場所に自ら飛び込んで、会話を通して・・・・・・・


 


 


    つづきはこちらから ☞  http://mahoroba19.com/archives/6586


 


yjimage (20).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 Yahoo News < Yomiuri


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00050097-yom-soci


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%83%A7%E4%BE%B6%E3%83%90%E3%83%BC&rkf=2&ei=UTF-8&imt=&ctype=&imcolor=&dim=large


 


 


 




スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました